静人日記悼む人2[天童荒太]
  • Googleプレビュー

静人日記 悼む人2 (文春文庫)
天童荒太

734円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 静人日記 悼む人II 730円
紙書籍版 静人日記 734円

商品基本情報

  • 発売日:  2012年10月
  • 著者/編集:   天童荒太
  • レーベル:   文春文庫
  • 出版社:   文藝春秋
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  406p
  • ISBNコード:  9784167814038

商品説明

直木賞受賞作『悼む人』の感動ふたたび!
見知らぬ死者を悼み、全国を放浪する静人。時には拒絶され、理不尽な暴力さえ受ける過酷な旅の中で、一人の女性との運命の出会いが…
『悼む人』舞台化! 2012年10月19日より全国11都市で上演

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
見知らぬ死者を悼み、全国を放浪する坂築静人。時には拒絶され、理不尽な暴力さえ受けながら、静人の悼みは人々の心に様々な波紋を広げていく。やがて静人に、ある女性との運命的な出会いが訪れるー。毎夜、著者は“静人”となり、心にわきたつものを“日記”に書きとめた。直木賞受賞作『悼む人』の続篇にして序章。

【目次】(「BOOK」データベースより)
静人日記ー悼む人2/可視と不可視のはざまでー悼む人、被災地にて

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
天童荒太(テンドウアラタ)
1960年、愛媛県生まれ。86年に「白の家族」で第13回野性時代新人文学賞を受賞。93年には『孤独の歌声』が第6回日本推理サスペンス大賞優秀作となる。また、96年に『家族狩り』で第9回山本周五郎賞を受賞。2000年にベストセラーとなった『永遠の仔』で第53回日本推理作家協会賞を受賞。09年には『悼む人』で第140回直木賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • たぶん良いと思います。
    じむ23
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2012年10月15日

    女房に頼まれて注文しました。悼む人の続編だそうです。あとから感想聞いてみます。あまり小説は読みませんがおもしろそうです。

    2人が参考になったと回答

  • 満足です
    tetokun927
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2013年02月03日

    梱包など問題なく、きれいに発送していただきました。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

734円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      日日是好日
      日日是好日

      森下典子

      594円(税込)

    2. 2
      コンビニ人間
      コンビニ人間

      村田 沙耶香

      626円(税込)

    3. 3
      木枯らしの
      木枯らしの

      佐伯泰英

      648円(税込)

    4. 4
      スマホを落としただけなのに
      スマホを落としただけなのに

      志駕晃

      702円(税込)

    5. 5
      カササギ殺人事件<上>
      カササギ殺人事件<上>

      アンソニー・ホロヴィッツ

      1,080円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ