千駄木の漱石[森まゆみ]
  • Googleプレビュー

千駄木の漱石
森まゆみ

1,836円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2012年10月
  • 著者/編集:   森まゆみ
  • 出版社:   筑摩書房
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  243,
  • ISBNコード:  9784480815149

商品説明

『吾輩は猫である』は千駄木で誕生した。予想外の反響、次々に押し寄せる災難などを紹介しながら、漱石の住んだ明治36から39年までの千駄木の暮らしを描く。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
いたちが跋扈し、木々の葉がそよぎ、泥棒が忍び足で入り、先生は石油ランプの下で執筆した。-イギリス留学より帰国後、一高・帝大への徒歩通勤、『吾輩は猫である』の予想外の反響、次々に押し寄せる災難など、明治の千駄木と漱石の暮らしを描き出す。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1(明治の借家事情/「偏鄙にて何の風情もこれなくー」 ほか)/2(子規と漱石ー松山にて/「転居せんと思うがよき家はなきか」-野村伝四と野間真綱 ほか)/3(牡蛎的生涯/雁の肉、猪の肉ー食いしんぼうの漱石 ほか)/4(鈴木三重吉の手紙一件/「死んでいい奴は千駄木にゴロゴロ」 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
森まゆみ(モリマユミ)
1954年東京都生まれ。84年、地域雑誌『谷中・根津・千駄木』創刊。近代建築の保存や上野不忍池保全などにも関わり、NTT全国タウン誌大賞、サントリー地域文化賞、建築学会賞を受賞。また、文化庁文化審議委員として文化財保存に努める。主な著書に、『鴎外の坂』(芸術選奨文部大臣新人賞)、『「即興詩人」のイタリア』(JTB紀行文学賞)などがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(3件)

総合評価
 4.0

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

1,836円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      心理カウンセラーが教える 社会人のための必ず続く勉強法
      電子書籍心理カウンセラーが教える 社会人のため…

      笹氣健治

      600円(税込)

    2. 2
      大白蓮華 2019年 5月号
      電子書籍大白蓮華 2019年 5月号

      大白蓮華編集部

      185円(税込)

    3. 3
      ブチ抜く力
      電子書籍ブチ抜く力

      与沢翼

      1,728円(税込)

    4. 4
      心理カウンセラーが教える なぜか気が乗らないときに読む本
      電子書籍心理カウンセラーが教える なぜか気が乗…

      笹氣健治

      600円(税込)

    5. 5
      妻のトリセツ
      電子書籍妻のトリセツ

      黒川伊保子

      810円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ