探偵イザベラ・バード明治開化殺人事件[塩見鮮一郎]
  • Googleプレビュー

探偵イザベラ・バード明治開化殺人事件
塩見鮮一郎

2,052円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 探偵イザベラ・バード 明治開化殺人事件 1,642円
紙書籍版 探偵イザベラ・バード明治開化殺人事件 2,052円

商品基本情報

  • 発売日:  2012年10月
  • 著者/編集:   塩見鮮一郎
  • 出版社:   河出書房新社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  266p
  • ISBNコード:  9784309021386

商品説明

バードは維新の頃、極東の奥地を探検した英国女性。その旅の途次、女性のバラバラ殺人事件に遭遇。近代合理主義は犯人に辿りつけるか?

<著者紹介>塩見鮮一郎
1938年岡山県生まれ。作家。河出書房新社編集部を経て著述業に。主な著書に『浅草弾左衛門』『車善七』『江戸東京を歩く 宿場』『弾左衛門の謎』『異形にされた人たち』『乞胸 江戸の辻芸人』『吉原という異界』等。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
1878年夏、日本奥地紀行の旅の途次、イザベラ・バードは粕壁の街道沿いのお地蔵さまのかたわらに、令嬢の右手首を見つけた。通詞の伊藤とともにバラバラ殺人事件に巻き込まれる、いや首を突っ込むイザベラ。たちはだかる宿場戸長・雁塔谷大満。西洋合理主義は、はたして真犯人にたどりつけるのか。瞠目の歴史ミステリ。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
塩見鮮一郎(シオミセンイチロウ)
1938年、岡山県生まれ。作家。河出書房新社編集部を経て著述業に(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

2,052円(税込)

送料無料

この商品のバーゲン本
【バーゲン本】探偵イザベラ・バード明治開化殺人事件 1,026円(税込)

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:小説・エッセイ

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【予約】星野源 ふたりきりで話そう
      【予約】星野源 ふたりきりで話そう

      星野源

      1,080円(税込)

    2. 2
      慟哭の谷 北海道三毛別・史上最悪のヒグマ襲撃事件
      慟哭の谷 北海道三毛別・史上最悪のヒグ…

      木村 盛武

      702円(税込)

    3. 3
      ノーサイド・ゲーム
      ノーサイド・ゲーム

      池井戸 潤

      1,728円(税込)

    4. 4
      【予約】大家さんと僕 これから
      【予約】大家さんと僕 これから

      矢部 太郎

      1,188円(税込)

    5. 5
      今昔百鬼拾遺 天狗
      今昔百鬼拾遺 天狗

      京極 夏彦

      766円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ