エントリー&楽天ブックスで1,000円以上購入した方へマックフライポテトをプレゼント!
【輸入盤】『マルコ受難曲』ギナンド&受難曲のオルケスタ、シモン・ボリバル・ユース・オーケストラのメンバー(2CD+DVD)[ゴリホフ(1960-)]

CD

現在地
トップ > CD > 輸入盤

【輸入盤】『マルコ受難曲』 ギナンド&受難曲のオルケスタ、シモン・ボリバル・ユース・オーケストラのメンバー(2CD+DVD)
ゴリホフ(1960- )

4,261円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

商品基本情報

  • 発売日:  2010年01月22日
  • アーティスト:   ゴリホフ(1960- )
  • 発売元:  Dg
  • メーカー品番:  4777461
  • JANコード:  0028947774617

商品説明

グラミー賞も受賞した鬼才が
「J.S.バッハを記念する受難曲2000プロジェクト」に捧げた注目の受難曲

1960年、ロシア移民の子としてアルゼンチンに生まれたオスバルド・ノエ・ゴリホフは、26歳の時にアメリカに渡り、ジョージ・クラム、ルーカス・フォス、オリヴァー・ナッセンらの薫陶を受け、特定の技法に拘泥しない独自の作風を育みました。彼はグラミー賞に輝くなど、映画音楽の分野でも活躍が著しく、サリー・ポッター監督作品の『タンゴレッスン』や『耳に残るは君の歌声』におけるポッターとの共同作業が注目を集めているのは周知の通りです。
 本作は、グバイドゥーリナ、譚盾、リームらと共に、シュツットガルト国際バッハアカデミーから「J.S.バッハを記念する受難曲2000プロジェクト」のために作曲を委嘱されて書いた受難曲ですが、いきなり聴こえてくるリズミカルなドラムの音には、ある種の戸惑いを抱いてしまうかもしれません。しかしやがて、そのリズムにホーンセクションが加わってくると、それはまさにラテン音楽の響きで、クラシック音楽とは全く異質の音楽世界をお楽しみいただけるはずです。そして、能天気な磔やイエスの死の場面もきっと笑って許せてしまうことでしょう。(ユニバーサルIMS)

【収録情報】
・ゴリホフ:『マルコ受難曲』
 アキレス・バエス(ギター)
 マイケル・ウォード=バーグマン(アコーディオン)
 ゴンサロ・グラウ(ピアノ)
 デイヴィッド・ぺナ(ダブル・ベース)
 受難曲のオルケスタ
 シモン・ボリバル・ユース・オーケストラ・オブ・ベネズエラのメンバー
 指揮&合唱指揮:マリア・ギナンド

 録音時期:2007年1月8〜14日
 録音場所:カラカス
 録音方式:デジタル
Powered by HMV

タイトル(英名):La Pasion Segun San Marcos : Guinand / La Pasion O, Simon Bolivar Youth O, Etc (2CD+DVD)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

4,261円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:輸入盤

    ※1時間ごとに更新

    このページの先頭へ