スパイス戦争
  • Googleプレビュー

スパイス戦争 大航海時代の冒険者たち
ジャイルズ・ミルトン

3,080(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
香料残酷物語。アジアの片隅の小さな島々が歴史の流れを変えていく!黄金より貴重なスパイス、ナツメグの支配権をめぐって血なまぐさい戦いを繰り広げるイギリスとオランダ。埋もれた史料から、その渦中にいた人々の勇気と知略、残虐さと陰謀を活写して、英米でベストセラーになった傑作歴史ノンフィクション。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 北の海のつむじ風/第2章 何という不健康な気候/第3章 音楽と踊るおとめ/第4章 ライオンの爪にかけられ/第5章 「提督、謀られました」/第6章 洋上の叛乱/第7章 食人種の国/第8章 セント・ジョージ旗/第9章 紳士の争い/第10章 血染めの旗を掲げて/第11章 火責め、水責めの裁き/第12章 取引成立

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
ミルトン,ジャイルズ(Milton,Giles)
1966年バッキンガムシャー生まれ。ブリストル大学で学ぶ。作家・ジャーナリストとして、ヨーロッパや中東、アジアで取材活動を行う。1995年、処女作『コロンブスをペテンにかけた男-騎士ジョン・マンデヴィルの謎』(中央公論新社刊)を発表、高い評価を得る。『スパイ戦争-大航海時代の冒険者たち』をイギリスでベストセラーにしたのち、『BIG CHIEF ELIZABETH』(2000年)を刊行、現在、ウィリアム・アダムズ(三浦按針)の生涯をたどる著作を執筆中。妻と二人の娘とロンドンに在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(4件)

総合評価
 3.5

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:美容・暮らし・健康・料理

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ