歴史のおしえ[童門冬二]
  • Googleプレビュー

歴史のおしえ
童門冬二

1,980円(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2012年10月
  • 著者/編集:   童門冬二
  • 出版社:   毎日新聞出版
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  269p
  • ISBNコード:  9784620321554

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
歴史上の人物の言葉、また先人の思索と行動から、いまの私たちは何を学ぶべきなのか?苦境を乗り越えて、希望とともに生きるための「言葉の玉手箱」。元NHKアナウンサー松平定知氏との対談「名言の条件」を併録。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 人間通の言葉(吉田兼好ー事をなすには優先順位を考えよ/吉川英治ー朝の来ない夜はないのだから ほか)/第2章 国を治める(山田方谷ー新調セザレバ用ニ堪ヘズ/川路聖謨ー縄を張るときはタルミが大切です ほか)/第3章 人の心をつかむ(浜口雄幸ー足元と背後を十二分に固めておくことが必要だ/大原幽学ーたとえ馬鹿先生と言われても ほか)/第4章 責任ということ(松平容保ー内府公に従って東下せんと欲せば諸臣に義を失ひ…/吉田松陰ー人に交はるの道、怨怒する所あらば直ちに是れを忠告直言すべし ほか)/第5章 危機を乗り越える(後藤新平ー復旧ではなく復興だ/後藤新平ー隅田川を橋の博物館にしろ ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
童門冬二(ドウモンフユジ)
1927年東京生まれ。東京都庁に勤務し、知事秘書、広報室長、企画調整局長、政務室長などを歴任後、79年に退職。本格的な作家活動に入る。『暗い川が手を叩く』で第四三回芥川賞候補。99年勲三等瑞宝章を受章。ベストセラーとなった『上杉鷹山』のほか、歴史に題材を求めながら“組織と人間”をテーマにすえた作品を発表し続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

1,980円(税込)

送料無料

個数 
この商品のバーゲン本
【バーゲン本】歴史のおしえ 990円(税込)

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      完訳7つの習慣
      完訳7つの習慣

      スティーヴン・R.コヴィー

      2,420円(税込)

    2. 2
      お母さん! 学校では防犯もSEXも避妊も教えてくれませんよ!
      お母さん! 学校では防犯もSEXも避妊も教…

      のじまなみ

      1,540円(税込)

    3. 3
      毎日クスリを飲むあなたへ 週刊現代別冊 おとなの週刊現代 2020 Vol.1 クスリの危ない飲み方、選び方
      毎日クスリを飲むあなたへ 週刊現代別冊…

      週刊現代

      999円(税込)

    4. 4
      FACTFULNESS(ファクトフルネス)
      FACTFULNESS(ファクトフルネス)

      ハンス・ロスリング

      1,980円(税込)

    5. 5
      馬鹿ブス貧乏で生きるしかないあなたに愛をこめて書いたので読んでください
      馬鹿ブス貧乏で生きるしかないあなたに愛…

      藤森かよこ

      1,760円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ