夏の文庫フェア
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 教育・福祉 > 障害児教育
イラスト版発達障害児の楽しくできる感覚統合感覚とからだの発達をうながす生活の工夫とあそび[太田篤志]
  • Googleプレビュー

イラスト版発達障害児の楽しくできる感覚統合 感覚とからだの発達をうながす生活の工夫とあそび
太田篤志

1,760(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(3件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2012年10月
  • 著者/編集:   太田篤志
  • 出版社:   合同出版
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  119p
  • ISBN:  9784772610902

商品説明

内容紹介

感覚統合は、感覚と感情・脳と体をつなぐ重要な機能です。
感覚統合は、体を動かしたり、いろいろな感覚を体験する日常生活の中で発達します。

・苦手な部分の発達を促しましょう。

・子どもに合わせてあそびを選ぶ
 感触のちがいに気付くあそび、姿勢を保つあそび、手足を一緒に動かすあそび/ほか

・親子で楽しむ室内あそび
 触ってかんがえるあそび、揺れる乗り物あそび、バランスあそび/ほか

・環境への対応力を高める外あそび
 砂場あそび、缶ぽっくりあそび、木登りあそび/ ほか

・いまからはじめる生活の工夫

目次(「BOOK」データベースより)

第1部 感覚統合を育むライフスタイル/第2部 感覚統合を育む子どもに合わせて遊ぶあそび14のポイント/第3部 感覚統合に満ちたライフスタイル/第4部 感覚統合を育むやってみる12種類の室内あそび/第5部 感覚統合を育むやってみる17種類の外あそび/使ってみよう・つくってみよう

著者情報(「BOOK」データベースより)

太田篤志(オオタアツシ)
姫路獨協大学医療保健学部客員教授。遊び心サポートセンタープレイフルネス代表。こども発達さぽーとセンターるぽろ責任者。日本感覚統合学会常任理事。作業療法士(OT)。長崎大学医療技術短期大学部作業療法学科卒。広島大学大学院医学系研究科修士課程修了。作業療法士資格を修得後、保育園へ勤務し障がい児と健常児の統合保育・学童保育などを実践する傍ら、感覚統合理論、斎藤公子氏の保育理論・実践などを学ぶ。その後、重症心身障がい児施設へ勤務し最重度知的障がい児に対するリハビリテーションを実践(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2021年07月19日 - 2021年07月25日)

     :第-位( - ) > 人文・思想・社会:第6769位(↑) > 教育・福祉:第1573位(↑) > 障害児教育:第264位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ