本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍
路地裏ビルヂング[三羽省吾]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 文庫 > 小説・エッセイ

路地裏ビルヂング (文春文庫)
三羽 省吾

825円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(3件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 路地裏ビルヂング 765円
紙書籍版 路地裏ビルヂング 825円

商品基本情報

  • 発売日:  2013年01月04日頃
  • 著者/編集:   三羽 省吾
  • レーベル:   文春文庫
  • 出版社:   文藝春秋
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  416p
  • ISBNコード:  9784167719036

商品説明

ゆるくてフツーで、笑ってしみじみ。



変な店子揃いの辻堂ビルヂングの人々に訪れる、ささやかで大切なひととき。仕事や人生に迷ったときに読みたい、ほんわかした短篇集。

【内容情報】(出版社より)
ゆるくてフツーで、笑ってしみじみ。

変な店子揃いの辻堂ビルヂングの人々に訪れる、ささやかで大切なひととき。仕事や人生に迷ったときに読みたい、ほんわかした短篇集。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
怪しげな健康食品販売会社に心ならずも就職した元フリーターの加藤は、路地裏のおんぼろビルの前に立つと呆然として見上げた。無認可保育園、学習塾、不動産屋、そしてデザイン事務所…。同じ小さなビルのなかで働きながら、それぞれの人生とすれちがう小さな奇跡。あたたかな気持ちになれる連作短編集。

【目次】(「BOOK」データベースより)
道祖神/紙飛行機/サナギマン/空回り/風穴/居残りコースケ

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
三羽省吾(ミツバショウゴ)
1968年岡山県生まれ。2002年『太陽がイッパイいっぱい』で第8回小説新潮長篇新人賞を受賞しデビュー。2006年、第2作目の『厭世フレーバー』(文藝春秋)で吉川英治文学新人賞の候補になる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(15件)

総合評価
 4.07

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      ホワイトラビット
      ホワイトラビット

      伊坂 幸太郎

      737円(税込)

    2. 2
      昭和16年夏の敗戦
      昭和16年夏の敗戦

      猪瀬 直樹

      792円(税込)

    3. 3
      あやかし草紙 三島屋変調百物語伍之続(5)
      あやかし草紙 三島屋変調百物語伍之続(…

      宮部 みゆき

      1,056円(税込)

    4. 4
      カエルの楽園2020
      カエルの楽園2020

      百田 尚樹

      572円(税込)

    5. 5
      M 愛すべき人がいて
      M 愛すべき人がいて

      小松 成美

      550円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ