「医療否定」は患者にとって幸せか[村田幸生]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

「医療否定」は患者にとって幸せか (祥伝社新書)
村田幸生

842円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めて利用&条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2012年12月
  • 著者/編集:   村田幸生
  • 出版社:   祥伝社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  225p
  • ISBNコード:  9784396113049

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
現場の医師として、これだけは知ってほしい!「抗がん剤」「延命治療」「胃瘻とチューブ」「病院での突然死」「薬漬け」「同意書」…をめぐる、医療現場の本音とジレンマ。暴走する「医療にかかわるな」論に向けて医師からの警鐘。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 なぜ、ここまで「医療」が嫌われるのか?-「老い」「病」「死」が想定できていない日本人/第2章 なぜ真逆の「医療常識」が、まかり通るのか?-長寿食、血圧、コレステロールに関する医者の見解/第3章 なぜ人は、病院で死ぬと怒るのか?-「理想の最期」と現実との大きすぎる乖離/第4章 「説明責任」と「同意書」が医療を壊すー医者と患者の関係は、いかにあるべきか/第5章 「抗がん剤」は本当に無意味なのか?-誤解される効果と目的、かみあわない議論/第6章 高齢者の胃瘻は本当に意味がないのか?-「平穏死礼賛」に対する六つの疑問

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
村田幸生(ムラタユキオ)
1960年高知県生まれ。神戸大学医学部卒。医学博士。神鋼病院内科部長を経て、現在、新神戸ドック健診クリニックなどで診療中。兵庫大学健康科学部兼任講師。内科学会認定内科医、糖尿病学会専門医など。動脈硬化学会会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

午前中に注文完了分は当日発送

842円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      バカ論
      バカ論

      ビート たけし

      777円(税込)

    2. 2
      応仁の乱
      応仁の乱

      呉座勇一

      972円(税込)

    3. 3
      日本史の内幕
      日本史の内幕

      磯田 道史

      907円(税込)

    4. 4
      ハーバード日本史教室
      ハーバード日本史教室

      佐藤 智恵

      885円(税込)

    5. 5
      遺言。
      遺言。

      養老 孟司

      777円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ