共謀(仮)[大村友貴美]
  • Googleプレビュー

犯罪に向かない男 警視庁捜査一課田楽心太の事件簿 (角川文庫)
大村友貴美

925円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 犯罪に向かない男 警視庁捜査一課田楽心太の事件簿 907円
紙書籍版 犯罪に向かない男 925円

商品基本情報

  • 発売日:  2013年01月
  • 著者/編集:   大村友貴美
  • レーベル:   角川文庫
  • 発行元:   角川書店
  • 発売元:   KADOKAWA
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  478p
  • ISBNコード:  9784041004739

商品説明

冴えた捜査勘と共感力を備えた田楽刑事が誘拐の裏側にある現実に迫る!
ちゃらんぽらんで悪名高い捜査一課田楽心太。だが、冴えた捜査勘と共感力では誰にも負けない名刑事だ。巨大リテールカンパニー社長令嬢の誘拐事件と、建設現場で発見された焼死体。事件の因縁を田楽が解きあかす

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
警視庁捜査一課の田楽心太警部は、普段から不真面目な態度が目立ち、上司や同僚、後輩からさえも睨まれることが多い。だが、被害者の立場を真摯にとらえて捜査にあたる知られざる一面で、数々の事件を解決に導いていた。東京湾に建設中の巨大ショッピングモール工事現場で焼死体遺棄事件が起きた。同社の社長令嬢が誘拐され、自宅には謎めいた脅迫状が送られてきて…。社会の歪みが生み出した痛切な事件に、田楽が挑む、ノンストップ・サスペンス。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
大村友貴美(オオムラユキミ)
1965年岩手県生まれ。中央大学文学部卒業。2007年、『首挽村の殺人』で第27回横溝正史ミステリー大賞を受賞し、作家デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2018年10月08日 - 2018年10月14日)

     :第-位( - ) > 文庫:第5521位(↑) > 人文・思想・社会:第5099位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

通常3〜4日程度で発送

925円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      日日是好日
      日日是好日

      森下典子

      594円(税込)

    2. 2
      木枯らしの
      木枯らしの

      佐伯泰英

      648円(税込)

    3. 3
      アンと青春
      アンと青春

      坂木司

      712円(税込)

    4. 4
      人魚の眠る家
      人魚の眠る家

      東野圭吾

      788円(税込)

    5. 5
      ウツボカズラの甘い息
      ウツボカズラの甘い息

      柚月裕子

      831円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ