さよなら、キノコ【Blu-ray】[早見あかり]
ブルーレイ
現在地
トップ > DVD > ブルーレイ > 邦画

さよなら、キノコ【Blu-ray】
早見あかり

参考小売価格:4,180円 377円(9%)OFF!
3,803円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(3件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

商品基本情報

  • 発売日:  2013年04月06日
  • アーティスト:   早見あかり江口のりこ永野宗典
  • 監督:   筧昌也
  • 発売元:  株式会社テレビ朝日
  • 販売元:  松竹(株)
  • ディスク枚数:  1枚(Blu-rayDisc Video1枚)
  • 収録時間:   144分
  • 映像特典内容:  【映像特典】
    さよなら、キノコのかたち 〜Documentary of SAYONARA KINOKO〜/2013年2月17日に行われた上映会の舞台挨拶
  • メーカー品番:  SHBR-153
  • JANコード:  4988105101791

商品説明

【ストーリー】
20歳の誕生日を迎えた兎水林子(早見あかり)は3人のオトコと付き合っていた。入れ替えるように3人との時間を過ごし、プレゼントを貰い、帰宅してもネットで繋がった人たちからお祝いの言葉を貰っては返信する。淋しさを埋めるため、林子は“ビッチ"な日々を送っていた。母から届いたプレゼントは生まれた年のワインだった。林子はいつの間にか、母と同じように色々なオトコと遊ぶようになっていた。ある日、部屋中に嫌いなキノコが生えまくると、目の前には自らが生み出したキノコの化身が。ロクでもない恋愛をやめて全員と別れれば消えてやるというキノコは、この日から林子に付いて回った。自らの化身であるキノコの言葉に耳を傾け、少しずつ気持ちを変えていく林子は「どうやったらみんなのこと嫌いになれる?」と考えていくように。キノコはオトコの器量を試すために、風邪を引いた嘘をつくよう提案する。自分の心と向き合い、次第に林子の腐った性根が変わっていく…。
【解説】
淋しいから、みんな好きーー好きだから、みんなと一緒にいるだけ。それのどこが腐ってるの?

画面サイズ:16:9

色彩:カラー

言語: 日本語(オリジナル言語)

音声方式: リニアPCMステレオ(オリジナル音声方式)

制作国: 日本

制作年:2012年

洋題:SAYONARA KINOKO

収録タイトル:

[Disc1]
『さよなら、キノコ』/Blu-rayDisc Video
アーティスト:早見あかり/江口のりこ/永野宗典 ほか
出演:早見あかり/江口のりこ/永野宗典ほか
監督:筧昌也
脚本:筧昌也
プロデュース:鈴木さちひろ
「さよなら、キノコ」

商品レビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。
個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ブルーレイ

    ※1時間ごとに更新

    このページの先頭へ