本・雑誌 全品対象!エントリーでポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 旅行・留学・アウトドア > 紀行・旅行エッセイ

赤毛のアンのプリンス・エドワード島紀行 (楽学ブックス)
松本侑子

1,760(税込)送料無料

商品情報

商品説明

内容紹介

『赤毛のアン』の舞台プリンス・エドワード島を、毎年現地を訪れる翻訳者ならではの視点で物語や著者モンゴメリとの関連を明らかにしつつ徹底ガイド。特にグリーン・ゲイブルズについては見落としがちな部分も含めて詳細に解説。島でお勧めのホテルやレストランも紹介。物語に登場する花を含め、全ての写真は実際に現地で撮影したもの。翻訳者によるシリーズ全巻解説では、幻の最終巻『プライス家は語られている』を、ウォルターの遺作となった詩「笛吹き」の訳とともに紹介した。

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 『赤毛のアン』の舞台めぐりーキャベンディッシュ/第2章 アンとモンゴメリを訪ねて/第3章 プリンス・エドワード島の四季とアンが愛した花と木々/第4章 島を旅する楽しみ/第5章 大人になって味わうアン・シリーズ全巻紹介/第6章 プリンス・エドワード島へ行こう!

著者情報(「BOOK」データベースより)

松本侑子(マツモトユウコ)
作家・翻訳家。1987年、『巨食症の明けない夜明け』ですばる文学賞受賞、2010年、『恋の蛍ー山崎富栄と太宰治』(光文社)で新田次郎文学賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(6件)

総合評価
 4.34

ブックスのレビュー(3件)

  • (無題)
    とら参上
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2023年05月11日

    写真が豊富でプリンスエドワード島に行った気分になれます。
    ページをめくっていると心が穏やかになる本です。
    赤毛のアンの世界がお好きな方にはおすすめの一冊です。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    おばさん??
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2023年05月05日

    プリンスエドワード島は子供の頃からの憧れです。作者のツアーがあることを知り、来年には行けたらいいと思い、購入しました

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2013年12月12日

    この本、とても丁寧に説明されていて写真も綺麗で憧れる感じ。アンの風景を観に行ってみたくなる本でした。本当に少しアンの世界に行った気分になれて凄く良かったです。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:旅行・留学・アウトドア

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【入荷予約】J13 地球の歩き方 北九州市
      【入荷予約】J13 地球の歩き方 北九州市

      地球の歩き方編集室

      2,200円(税込)

    2. 2
      【予約】J11 地球の歩き方 世田谷区
      【予約】J11 地球の歩き方 世田谷区

      地球の歩き方編集室

      2,200円(税込)

    3. 3
      【予約】るるぶ御翔印で楽しむ空港さんぽ
      【予約】るるぶ御翔印で楽しむ空港さんぽ

      JTBパブリッシング 旅行ガイドブック 編…

      1,485円(税込)

    4. 4
      るるぶ沖縄'25
      るるぶ沖縄'25

      JTBパブリッシング 旅行ガイドブック 編…

      1,155円(税込)

    5. 5
      JTBの鉄道旅地図帳 正縮尺版
      JTBの鉄道旅地図帳 正縮尺版

      JTBパブリッシング 旅行ガイドブック 編…

      1,078円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ