本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍!
日本の文字「無声の思考」の封印を解く[石川九楊]
  • Googleプレビュー

日本の文字 「無声の思考」の封印を解く (ちくま新書)
石川九楊

880円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

【3日間限定】本・雑誌が全品対象!

エントリーはこちら
※条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2013年02月
  • 著者/編集:   石川九楊
  • レーベル:   ちくま新書
  • 出版社:   筑摩書房
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  246p
  • ISBNコード:  9784480067043

商品説明

日本語は三種類の文字をもつ。このユニークな性格はどこに由来し、日本人の思考と感性に何をもたらしたのか。鬼才の書家が大胆に構想する文明論的思索。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
漢字、ひらがな、カタカナー。日本語は三種類の文字をもつ。この世界にまれな性格はどこに由来し、日本人の内面に何をもたらしたのか。文字の問題を構造的にとらえ、文体に蓄積された思想と感性を追究していくことによって、日本文化の不思議さをさぐり、日本とは何かという問いの核心に迫っていく。鬼才の書家が大胆に構想する文明論的思索。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 なぜ日本語だけが三種類の文字をもつのか/第1章 文字再考/第2章 漢字、ひらがな、カタカナ/第3章 書く文明、話す文明/第4章 点画の書法ー東アジアの「アルファベット」/第5章 文字と文体/第6章 堕ちゆく日本語の再生

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
石川九楊(イシカワキュウヨウ)
1945年福井県越前市生まれ。京都大学法学部卒業。書家。批評家。主な著書に『書の終焉』(同朋舎出版、サントリー学芸賞)、『日本書史』(名古屋大学出版会、毎日出版文化賞)、『近代書史』(名古屋大学出版会、大佛次郎賞)など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

880円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      運気を磨く
      運気を磨く

      田坂広志

      902円(税込)

    2. 2
      空気を読む脳
      空気を読む脳

      中野 信子

      946円(税込)

    3. 3
      異端のすすめ 強みを武器にする生き方
      異端のすすめ 強みを武器にする生き方

      橋下 徹

      913円(税込)

    4. 4
      【入荷予約】鬼滅の刃 片羽の蝶
      【入荷予約】鬼滅の刃 片羽の蝶

      吾峠 呼世晴

      770円(税込)

    5. 5
      直観を磨く 深く考える七つの技法
      直観を磨く 深く考える七つの技法

      田坂 広志

      990円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ