本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍!
ファミリー・シークレット[柳美里]
  • Googleプレビュー

ファミリー・シークレット (講談社文庫)
柳美里

699円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

【24時間限定】本・雑誌が全品対象!

エントリーはこちら
※条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2013年03月
  • 著者/編集:   柳美里
  • レーベル:   講談社文庫
  • 出版社:   講談社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  413p
  • ISBNコード:  9784062775007

商品説明

「愛する子供への虐待」「26年ぶりの父との対峙」……小説のなかに閉じ込めてきた家族の闇を初めて綴った感動ノンフィクション。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
愛する息子を私はなぜ叩き続けるのか。親から受けた虐待のトラウマと向き合い、虐待の“再演”を終わらせるために、柳美里は臨床心理士のカウンセリングを受けることを決意する。そこで明らかにされていく、彼女自身が消し去ろうとしてきた心の闇とは?家族の秘密とは?著者初となる衝撃のノンフィクション。

【目次】(「BOOK」データベースより)
なぜわたしは愛するわが子を叩くのか/「虐待」-カウンセリング第一回2009年8月1日/夢に出てきた男の正体/ある「虐待母」を訪ねて名古屋にて/「二つの夢と息子」-カウンセリング第二回2009年10月31日/わたしと息子の現在/「母性」-カウンセリング第三回2009年11月1日/畠山鈴香と「碧いうさぎ」/父が死ぬ前に、話しておくこと/「26年ぶりの対話の前に」-カウンセリング第四回2010年1月24日14時/棘を失くした時計/「父・柳原孝に逢う」-カウンセリング第五回2010年1月24日16時/記憶にかかるフィルター/「最後の夢で見たもの」-カウンセリング最回2010年1月25日/家族という檻のなかで

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
柳美里(ユウミリ)
1968年生まれ。高校中退後、劇団「東京キッドブラザーズ」に入団。’93年、『魚の祭』で、岸田國士戯曲賞を最年少で受賞。’97年、「家族シネマ」で、芥川賞を受賞。’99年、『ゴールドラッシュ』で、木山捷平文学賞を受賞。’01年、『命』で、第7回編集者が選ぶ雑誌ジャーナリズム賞作品賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(7件)

総合評価
 4.33

ブックスのレビュー

  • (無題)
    reoreo8
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2013年05月13日

    深いです。届いたその日に読んでしまいました。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

699円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      危険なビーナス
      危険なビーナス

      東野 圭吾

      972円(税込)

    2. 2
      小説 天気の子
      小説 天気の子

      新海 誠

      648円(税込)

    3. 3
      あきない世傳 金と銀(七) 碧流篇
      あきない世傳 金と銀(七) 碧流篇

      高田郁

      648円(税込)

    4. 4
      僕は君たちに武器を配りたい エッセンシャル版
      僕は君たちに武器を配りたい エッセンシ…

      瀧本 哲史

      540円(税込)

    5. 5
      【予約】後宮の烏 3
      【予約】後宮の烏 3

      白川 紺子

      658円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ