評価と贈与の経済学[内田樹]
  • Googleプレビュー

評価と贈与の経済学 (徳間ポケット)
内田樹

1,028円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
本書で示されるのは、新しい「交易」と「共同体」のありかた。貨幣も、情報も、評価も、動いているところに集まってくる。ならば、私たちはどのような動きをする集団を形成すればいいのか。そのために個々ができる第一歩とは。キーワードは「情けは人のためならず」。若者と年長者の生態を読み解き、ポストグローバル社会での経済活動の本義にせまる変幻自在の対談。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 イワシ化する社会/第2章 努力と報酬について/第3章 拡張型家族/第4章 身体ベースの人間関係を取り戻す/第5章 贈与経済、評価経済/第6章 日本の豊かな潜在力/第7章 恋愛と結婚

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
内田樹(ウチダタツル)
1950年東京都生まれ。思想家、武道家。神戸女学院大学名誉教授。凱風館館長。専門はフランス現代思想、武道論、映画論

岡田斗司夫(オカダトシオ)
1958年大阪府生まれ。社会評論家。大阪芸術大学客員教授。株式会社オタキング代表。FREEex代表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(108件)

総合評価
 4.0

ブックスのレビュー

  • (無題)
    暑がり屋
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2013年06月02日

    面白いです。次々と刺激的な論点が提示され、考えさせられます。
    哲学者内田と、実践者岡田。あるいは肉体依存派の内田とネット派の岡田。
    異質な二人の対談は閉塞した現代社会を乗り越えるヒントに溢れていた。

    13人が参考になったと回答

  • イワシwww
    ay4727
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2013年04月12日

    表紙が良いですね!私は贈与するのは無理かな。抱え込んでます。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,028円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      黒幕の戦後史
      電子書籍黒幕の戦後史

      田原総一朗

      1,026円(税込)

    2. 2
      妻のトリセツ
      電子書籍妻のトリセツ

      黒川伊保子

      810円(税込)

    3. 3
      大白蓮華 2019年 5月号
      電子書籍大白蓮華 2019年 5月号

      大白蓮華編集部

      185円(税込)

    4. 4
      多動力
      電子書籍多動力

      堀江貴文

      513円(税込)

    5. 5
      ブチ抜く力
      電子書籍ブチ抜く力

      与沢翼

      1,728円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ