本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍!
ミステリ評論集(仮)[諸岡卓真]
  • Googleプレビュー

日本探偵小説を読む 偏光と挑発のミステリ史
押野武志

2,592円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

【24時間限定】本・雑誌が全品対象!

エントリーはこちら
※条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

ミステリは戦前から現在までたくさんの愛読者を生み出していたジャンルだが、従来の日本文学研究では傍流としてほとんど扱われてこなかった。しかし、北海道大学においては21世紀に入ってミステリ研究が活発化し多数の論文が発表された。本書では北大の日本文学研究者たちが、江戸川乱歩をはじめ、松本清張、京極夏彦など、各時代を代表する作家の作品を縦横無尽に読み解いていく。気鋭の研究者たちによる、日本文学研究とミステリの垣根を超える試み。
まえがき

 一 ミステリに囲まれて 

 二 本書の構成  



戦 前 編

「一寸法師」のスキャンダルーー江戸川乱歩と新聞小説……成田大典

 一 新聞小説としての「一寸法師」  

 二 娯楽としての犯罪  

 三 美醜という見世物  

 四 差別する眼差し  

 五 現実と虚構の曖昧化  

 六 スキャンダラスな死  

指紋と血の交錯ーー小酒井不木「赦罪」をめぐって……井上貴翔

 一 はじめに  

 二 認知されていく 〈指紋法〉  

 三 指紋言説の二つの編成  

 四 “血”の連続と断絶  

 五 “徴”の過剰  

 六 おわりに 



戦後編1

坂口安吾ミステリの射程ーー 『荒地』派詩人たちとの交錯……押野武志

 一 はじめに  

 二 近・現代詩殺人事件  

 三 『荒地』派と戦後ミステリ  

 四 探偵小説論とファルス論との接点  

 五 叙述トリックとしてのファルス  

 六 おわりに  

「終戦直後の婦人」の創出ーー松本清張『ゼロの焦点』……高橋啓太

 一 はじめに  

 二 『ゼロの焦点』における「過去」と「現在」  

 三 「終戦直後の婦人」とは何か  

 四 「終戦直後の婦人」としての佐知子  

 五 『ゼロの焦点』と占領期表象の問題  

帰郷不能者たちの悲歌ーー水上勉『飢餓海峡』論……近藤周吾

 一 はじめに  

 二 〈社会派推理〉 から 〈人間〉 へ  

 三 北海道と若狭をつなぐ  

 四 笠井潔への反論  

 五 故郷というテーマ  

 六 おわりに  



戦後編2

もうひとつのクローズドサークルーー 『八つ墓村』と『屍鬼』……横濱雄二・諸岡卓真

 一 開かれた閉鎖空間  

 二 物語と反復  

 三 遡行と緊迫  

 四 閉鎖の反復  

 五 閉塞の緊迫  

 六 なぞりかえすこと  

〈わたしのハコはどこでしょう?〉--赤川次郎「徒歩十五分」をめぐって……小松太一郎

 一 はじめに  

 二 新参団地居住者の「視線」  

 三 戦略としての「迷子」  

 四 意外なる「真犯人」  



現 代 編

憑物落し、あるいは二つの物語世界の相克ーー京極夏彦『姑獲鳥の夏』……横濱雄二

 一 はじめにーー姑獲鳥の位置  

 二 二つの世界の構造化  

 三 二つの物語世界の位置づけ  

 四 可能世界と経験世界の二重性  

 五 物語世界の結びつき  

サスペンスの構造と

『クラインの壺』『ジェノサイド』の比較考察……大森滋樹

 一 サスペンスの原理的分析  

 二 探偵小説とサスペンス時空間  

 三 高度経済成長と時空間コントロール  

 四 岡嶋二人『クラインの壺』のバーチャル時空間  

 五 高野和明『ジェノサイド』のバーチャル時空間  

創造する推理ーー城平京『虚構推理』論……諸岡卓真

 一 はじめにーー謎解きの時代  

 二 超自然的な力の導入  

 三 後期クイーン的問題  

 四 謎の不在  

 五 想像力の怪物  

 六 創造する推理  

 七 当事者の物語  

 八 安全弁としての超能力  

 九 おわりにーー上書きされる世界で  

三・一一以降のミステリ的想像力

ーー 「あとがき」に代えて



初出一覧  

執筆者紹介  

索  引

【目次】(「BOOK」データベースより)
戦前編(「一寸法師」のスキャンダルー江戸川乱歩と新聞小説/指紋と血の交錯ー小酒井不木「赦罪」をめぐって)/戦後編1(坂口安吾ミステリの射程ー『荒地』派詩人たちとの交錯/「終戦直後の婦人」の創出ー松本清張『ゼロの焦点』/帰郷不能者たちの悲歌ー水上勉『飢餓海峡』論)/戦後編2(もうひとつのクローズドサークルー『八つ墓村』と『屍鬼』/“わたしのハコはどこでしょう?”-赤川次郎「徒歩十五分」をめぐって)/現代編(憑物落し、あるいは二つの物語世界の相克ー京極夏彦『姑獲鳥の夏』/サスペンスの構造と『クラインの壷』『ジェノサイド』の比較考察/創造する推理ー城平京『虚構推理』論)/三・一一以降のミステリ的想像力ー「あとがき」に代えて)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

2,592円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      #名画で学ぶ主婦業
      #名画で学ぶ主婦業

      田中久美子(美術史)

      1,296円(税込)

    2. 2
      【予約】あなたにいま必要な神様が見つかる本 「ごりやく別」神社仏閣めぐり
      【予約】あなたにいま必要な神様が見つか…

      桜井 識子

      1,512円(税込)

    3. 3
      障害がある子が将来にわたって受けられるサービスのすべて
      障害がある子が将来にわたって受けられる…

      渡部 伸

      1,620円(税込)

    4. 4
      始皇帝 中華統一の思想 『キングダム』で解く中国大陸の謎
      始皇帝 中華統一の思想 『キングダム』で…

      渡邉 義浩

      864円(税込)

    5. 5
      Think clearly
      Think clearly

      ロルフ・ドベリ

      1,944円(税込)

    1. 1
      大白蓮華 2019年 6月号
      電子書籍大白蓮華 2019年 6月号

      大白蓮華編集部

      185円(税込)

    2. 2
      妻のトリセツ
      電子書籍妻のトリセツ

      黒川伊保子

      810円(税込)

    3. 3
      大白蓮華 2019年 5月号
      電子書籍大白蓮華 2019年 5月号

      大白蓮華編集部

      185円(税込)

    4. 4
      裏モノJAPAN 2019年7月号 ★特集★ なぜか野放しの違法な流行モノ★ご想像のとおりサンバの女はヤリマンだらけです
      電子書籍裏モノJAPAN 2019年7月号 ★…

      鉄人社編集部

      864円(税込)

    5. 5
      ずっとやめたかったこと、こうしてやめられました。
      電子書籍ずっとやめたかったこと、こうしてやめら…

      汐街コナ

      1,166円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ