お金になる「頭の使い方」[おちまさと]
  • Googleプレビュー

お金になる「頭の使い方」 (PHPビジネス新書)
おちまさと

864円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

「ああ、それは売れそう!」。だれもが直感できるのに、なぜか自分では実現できない。アイデアをマネタイズするには、何が必要なのか?

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
不況だから儲からない、予算が少ないから利益が出ないと言い訳が飛び交う横で、ヒットを生む人は必ずいる。あの人はなぜお金を稼げるのか?「売れないものは買わない」「費用対効果と時間対効果」「体温マーケティング」「要領力」「自分ブランディング」…。お金の使い方に始まり、企画の立て方、自分の育て方、人脈のつくり方と人気プロデューサーの頭の使い方を公開。あらゆるビジネスに求められる「思いつきをマネタイズするコツ」を伝授する。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 マネタイズできないアイディアに意味はない/第1章 お金になる「お金の使い方」-使えば減るはずなのに、最後は減らないようにする/第2章 お金になる「頭の使い方」-1000万円を1億円に変える発想力/第3章 お金になる「企業の立て方」-アイディアは先に気づいて、やったもん勝ち/第4章 お金になる「自分の育て方」-やりたいことをマネタイズするコンセプトづくり/第5章 お金になる「人脈のつくり方」-自分より「バカ」とはつきあうな!

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
おちまさと(オチマサト)
1965年12月23日東京都生まれ。プロデューサー。数多くのヒット番組やWEBサイトの企画、SNSゲーム、ファッション、企業ブランディングまでジャンルを越えて活躍。「対談の名手」として雑誌や書籍のインタビュアーを務めることが多く、またブログやツイッターが高いアクセス数を誇り情報キュレーターとしても信頼度が高い。企業・学校などでの講演活動も展開。厚生労働省「イクメンプロジェクト」メンバー、経済産業省「クール・ジャパン戦略推進事業・企業マッチンググランプリ」総合プロデュースも務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(5件)

総合評価
 2.67

ブックスのレビュー

  • (無題)
    購入者さん
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2013年07月28日

    書いてあることは参考になります。一回読んだらもういいかな。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

864円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      未来の地図帳 人口減少日本で各地に起きること
      未来の地図帳 人口減少日本で各地に起き…

      河合 雅司

      928円(税込)

    2. 2
      妻のトリセツ
      妻のトリセツ

      黒川 伊保子

      864円(税込)

    3. 3
      キレる!
      キレる!

      中野 信子

      842円(税込)

    4. 4
      実行力
      実行力

      橋下 徹

      972円(税込)

    5. 5
      覇権交代(4)
      覇権交代(4)

      大石英司

      972円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ