[仮]夫婦隠密行[藤村与一郎]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 文庫 > 小説・エッセイ

副将軍の奸計 夫婦隠密行 (徳間文庫)
藤村与一郎

691(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(2件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2013年05月
  • 著者/編集:   藤村与一郎
  • レーベル:   徳間文庫
  • 出版社:   徳間書店
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  333p
  • ISBNコード:  9784198936921

商品説明

公儀御目付の次男・結城慎之助。彼は正義感と希望をもって、南町奉行所の同心になったが、本丸老中と西の丸老中の争いに、新妻ともども巻き込まれた。しかし、機転と免許皆伝の剣術で切り抜け、安穏な生活が戻った。そう思った途端、お鼠さまを名乗る義賊が、粗悪な貨幣をばらまき、新たな事件へと発展し……。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
夜毎江戸の町に現れ、貧乏長屋の連中に金をばらまく怪賊『お鼠さまと鉄鼠面』。その騒ぎのなか、老中・水野忠成の屋敷から、将軍家より拝領した兜が盗まれた。忠成の信頼篤いお小人目付・結城慎之助が事件の探索を進めるうち、御三家の水戸斉昭と、その配下の鳥居耀蔵の存在が…。一方、慎之助の妻・吉野は密命を帯び、京都にいた。政争に巻き込まれた新婚夫婦の命運は?-。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
藤村与一郎(フジムラヨイチロウ)
1957年、東京都生まれ。米国ニューヨーク大学大学院卒業。会社勤務の傍ら執筆活動を続けていたが、米国滞在中に時代小説家になることを決意。菊池寛作家育成会で修行の後、2009年に作家デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      ホテルローヤル
      ホテルローヤル

      桜木紫乃

      550円(税込)

    2. 2
      【予約】文庫 総理の夫 First Gentleman 新版
      【予約】文庫 総理の夫 First Gentlema…

      原田 マハ

      880円(税込)

    3. 3
      マスカレード・ナイト
      マスカレード・ナイト

      東野 圭吾

      979円(税込)

    4. 4
      危険なビーナス
      危険なビーナス

      東野 圭吾

      990円(税込)

    5. 5
      【入荷予約】ミッドナイトスワン
      【入荷予約】ミッドナイトスワン

      内田 英治

      770円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ