本・雑誌 在庫あり商品対象!条件達成でポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 動物学
フィールドガイド身近な昆虫識別図鑑[海野和男]
  • Googleプレビュー

フィールドガイド身近な昆虫識別図鑑 見わけるポイントがよくわかる
海野和男

2,200(税込)送料無料

  • 発行形態:
  • 紙書籍 (単行本)

商品情報

  • 発売日:  2013年05月25日頃
  • 著者/編集:   海野和男
  • 出版社:   誠文堂新光社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  255p
  • ISBN:  9784416613511

商品説明

フィールドで昆虫の識別をするときに役立つ図鑑。掲載昆虫は約1000種の身近で見ることのできるものに厳選することで、使いやすく便利な本になりました。また、識別するときに判断するための特徴を、わかりやすく指示するなど、昆虫観察や旅行などに携行したくなるような本になっています。
(すべて予定、順番は動きます)仲間を見分けよう、甲虫の仲間、チョウの仲間、ガの仲間、トンボの仲間、ハチ・アブ・ハエ・アリの仲間、半翅目、ガの仲間、バッタ・キリギリスの仲間、カマキリの仲間、セミ10の仲間

【目次】(「BOOK」データベースより)
甲虫/チョウ・ガ/ハチ、アリ、アブの仲間/トンボの仲間/直翅目などの仲間/セミ、カメムシの仲間/その他の虫

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
海野和男(ウンノカズオ)
1947年、東京で生まれる。昆虫を中心とする自然写真家。東京農工大学の日高敏隆研究室で昆虫行動学を学ぶ。大学時代に撮影した「スジグロシロチョウの交尾拒否行動」の写真が雑誌に掲載され、それを契機に、フリーの写真家の道に進む。アジアやアメリカの熱帯雨林地域で昆虫の擬態を長年撮影。1990年から長野県小諸市にアトリエを構え、身近な自然を記録する。著書:『昆虫の擬態』(平凡社)は1994年日本写真協会年度賞受賞。NHK教育「ようこそ先輩」「人間講座」などテレビでも活躍。日本自然科学写真会会長、日本昆虫協会理事、日本写真家協会などの会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

  • 他の図鑑を傍らに置いています
    蛙のマグカップ
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2019年03月20日

    写真家の海野先生のこの図鑑を楽しみにしていました。タイトル通り、似た虫の相違点が説明されていてとても面白いです。ですが、初めての昆虫図鑑でしたら他の図鑑をお勧めします。こちらはそのサイドと言うか閑話的な図鑑だと思います。コンパクトな図鑑なので小さな写真で構成されていますが、著者の考えから、その昆虫のいる環境込みの写真が主なので、主役たる昆虫が見えにくいものが多数あります。特大サイズのサトクダマキモドキの写真は植物に隠されて全体が写っていなかったり、樹皮にカモフラージュした蛾の樹上写真、ペアリング写真も多い。くっきりハッキリした昆虫の写真を見たい人には物足りないと思います。

    0人が参考になったと回答

  • 2冊目です
    cinnamon roll
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2018年09月30日

    もうすぐ5歳と3歳になる娘たちがとても虫採り大好きで、虫の名前を調べるために購入しました。いろいろな虫が広く載っているし、とてもコンパクトなので持ち歩きには最高です!
    子どもたちがケンカをするので、一冊ずつ個人持ちするために2冊目の購入です。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:科学・技術

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ