本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍
雪国[川端康成]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 文庫 > 小説・エッセイ

雪国 (角川文庫)
川端 康成

398(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 雪国 396円
紙書籍版 雪国 398円

商品基本情報

  • 発売日:  2013年06月21日頃
  • 著者/編集:   川端 康成
  • 関連作品:   雪国
  • レーベル:   角川文庫
  • 出版社:   KADOKAWA
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  224p
  • ISBNコード:  9784041008461

商品説明

国境の長いトンネルを抜けると雪国であった。「無為の孤独」を非情に守る青年・島村と、雪国の芸者・駒子の純情。魂が触れあう様を具に描き、人生の哀しさ美しさをうたったノーベル文学賞作家の名作。

【内容情報】(出版社より)
国境の長いトンネルを抜けると雪国であった。「無為の孤独」を非情に守る青年・島村と、雪国の芸者・駒子の純情。魂が触れあう様を具に描き、人生の哀しさ美しさをうたったノーベル文学賞作家の名作。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
無為徒食の男、島村は、駒子に会うために雪国の温泉場を再訪した。駒子はいいなずけと噂される好きでもない男の療養費のために芸者をしている。初夏の一夜以来、久々に会えた島村に駒子は一途な情熱を注ぐが、島村にとって駒子はあくまで芸者。島村は雪国への汽車で会った女、葉子にも興味を抱いていて…。「無為の孤独」を非情に守る男と、男に思いを寄せる女の純情。人生の悲哀を描いた著者中期の代表作。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
川端康成(カワバタヤスナリ)
大阪の開業医の長男として生まれたが、肉親と相次いで死別し、天涯孤独の少年期を送った。大正13(1914)年、東大国文科卒業。在学中より新進作家として注目されていた。日本の美と、女性の優しさを深く描出した「雪国」は海外でも評価が高い。昭和43(1968)年、日本人初のノーベル文学賞受賞。その4年後、72歳でガス自殺をとげた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(30件)

総合評価
 3.28

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2020年11月23日 - 2020年11月29日)

     :第-位( - ) > 文庫:第-位( - ) > 小説・エッセイ:第8605位(↓)

  • 日別ランキング(2020年11月29日)

     :第-位( - ) > 文庫:第2771位(↑) > 小説・エッセイ:第1948位(↑)

在庫あり

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【入荷予約】JR上野駅公園口
      【入荷予約】JR上野駅公園口

      柳 美里

      660円(税込)

    2. 2
      むすびつき
      むすびつき

      畠中 恵

      693円(税込)

    3. 3
      ノーマンズランド
      ノーマンズランド

      誉田哲也

      858円(税込)

    4. 4
      マスカレード・ナイト
      マスカレード・ナイト

      東野 圭吾

      979円(税込)

    5. 5
      医者いらず、老いしらず
      医者いらず、老いしらず

      三石巌

      770円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ