ピアノを学ぶ人へ贈る武本京子の「イメージ奏法」[武本京子]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 楽譜 > その他 > 書籍・辞典

ピアノを学ぶ人へ贈る武本京子の「イメージ奏法」解説書
武本京子

1,836円(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

中部地区を中心に演奏や教育、音楽祭や研究会の主宰など多方面で活躍する著者が、長年の教授経験から編み出した、独創的なピアノ奏法&教育法が「イメージ奏法」。「解説書」は、同時発売の「ワークブック」とともに、セミナー展開を念頭においた、シンプルで直感的な記述が特長。「イメージ奏法」では、譜読みから始めて(初級者の場合はレスナーが手助けする)、曲の大まかなイメージを「イメージ語」でつかみ、物語をつくり、それを表現する具体的奏法を工夫し、それを「表現曲線」に表わし、さらに楽譜に色を塗ることによって、イメージに沿った奏法を直感的に把握しながら、曲を弾き進める。解説書ではワークブックを構成する『ブルクミュラー 25の練習曲』からの例と、学習の進展に応じてソナチネや愛の夢、幻想即興曲の例も挙げながら、「イメージ奏法」のエッセンスを綴る。


はじめに

「イメージ奏法」とは?(レッスンでの効果)

*実践 選曲の時期(練習計画を立てる)

譜読みの時期(曲の分析)

イメージ確定の時期1(イメージ語を書き込む)

イメージ確定の時期2(物語をつくる)

奏法確定の時期1(具体的奏法を見つける)

奏法確定の時期2(表現曲線を書き込む)

奏法確定の時期3(色をぬる)

*資料 色から受けるイメージ一覧

*色の組み合わせによるイメージの代表例

*イメージ語表

イメージ奏法の実践例ーーソナチネ、愛の夢、幻想即興曲

イメージ奏法から生まれた物語例&イラスト例

【目次】(「BOOK」データベースより)
イメージ奏法について(「イメージ奏法」とは?/「イメージ奏法」の特徴)/イメージ奏法の実践(練習計画を立てよう/新しい曲への愛を深めよう(作曲家や作品の分析) ほか)/イメージ奏法の資料(色から受ける代表的なイメージ一覧/色の組み合せによるイメージの代表例 ほか)/イメージ奏法の実践例(「演奏設計図」の実践例/「イメージ奏法」から生まれた物語例)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
武本京子(タケモトキョウコ)
東京藝術大学音楽学部ピアノ科卒業、同大学院修了。名古屋市芸術祭賞、愛知教育文化芸術賞、クラスノダール国際音楽祭芸術賞、名古屋市芸術奨励賞、愛知県芸術文化選奨文化賞、名古屋ペンクラブクリティック賞受賞。音楽の内面を色彩と物語でイメージして泰法を導く独自のピアノ教育法のメソッド「イメージ奏法」を確立し、その実践として、ソロアルバム、室内楽、協奏曲など国内外のアーティストと11枚のCDをリリース。古典から現代音楽の初演まで幅広いレパートリーで演奏活動を行い、好評を得ている。現在、愛知教育大学教授。名古屋音楽大学非常勤講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

取り寄せ

通常3〜9日程度で発送

商品確保が難しい場合、2週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

1,836円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ