エントリー&条件達成でポイント5倍 お買い物マラソン
逆説の日本史16江戸名君編[井沢元彦]
  • Googleプレビュー

逆説の日本史16 江戸名君編 (小学館文庫)
井沢 元彦

730円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 逆説の日本史16 江戸名君編/水戸黄門と朱子学の謎 724円
紙書籍版 逆説の日本史16 江戸名君編 730円

商品基本情報

  • 発売日:  2013年06月
  • 著者/編集:   井沢 元彦
  • レーベル:   小学館文庫
  • 出版社:   小学館
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  552p
  • ISBNコード:  9784094088366

よく一緒に購入されている商品

  • 逆説の日本史16江戸名君編[井沢元彦]
  • +
  • 逆説の日本史17江戸成熟編[井沢元彦]
  • 逆説の日本史16 江戸名君編 (小学館文庫)
  • 井沢 元彦

730円(税込)

在庫あり

766円(税込)

在庫あり

合計 1,496円(税込)

閉じる

商品説明

家康の密命と家光の兄弟愛

御三家水戸家に家康が与えた“密命”とは? 徳川家存続のための秘策を思想化した水戸光圀と、その思想が結果的に幕府を崩壊に追いやることになった歴史の皮肉を解き明かす第一章。さらに、将軍の子として生を受けながら他家に養子に出された保科正之と兄家光の“兄弟愛”が幕末会津藩の悲劇の源流にあることに論及した第二章など歴史の深層から著者が掘りだした秘話が満載。リーダー必読の上杉鷹山「伝国の辞」の背景や江戸町人の文化歌舞伎や俳諧のルーツにも迫った歴史ノンフィクション第16弾!

【内容情報】(出版社より)
家康の密命と家光の兄弟愛

御三家水戸家に家康が与えた“密命”とは? 徳川家存続のための秘策を思想化した水戸光圀と、その思想が結果的に幕府を崩壊に追いやることになった歴史の皮肉を解き明かす第一章。さらに、将軍の子として生を受けながら他家に養子に出された保科正之と兄家光の“兄弟愛”が幕末会津藩の悲劇の源流にあることに論及した第二章など歴史の深層から著者が掘りだした秘話が満載。リーダー必読の上杉鷹山「伝国の辞」の背景や江戸町人の文化歌舞伎や俳諧のルーツにも迫った歴史ノンフィクション第16弾!

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
水戸家を「徳川家の安全装置」とするために行なわれた水戸家への「天皇家の血の導入」という夢は、十五代徳川慶喜によって完成する。だが、その慶喜が、幕府最後の将軍になってしまう歴史の皮肉。そして、その幕府を最後まで守ろうとした会津藩松平家。将軍家への絶対的忠誠を唱えた藩祖保科正之による「家訓十五箇条」。幕末動乱の種がなんと二百年前に撤かれていたという。数奇な歴史を解読する壮大なるノンフィクション第十六弾!

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 江戸「名君」の虚実1 徳川光圀の生涯編ー武士の「忠義」の対象は天皇か将軍か/第2章 江戸「名君」の虚実2 保科正之の生涯編ー王政復古と明治維新へと発展した思想のルーツ/第3章 江戸「名君」の虚実3 上杉鷹山の改革編ー名門家臣を断罪した「流血」の覚悟/第4章 江戸「名君」の虚実4 池田光政の善政編ー「脱・仏教体制」の潮流と『太平記』註釈書/第5章 江戸、町人文化の世界1 江戸文化の「江戸的」展開編ー俳諧と歌舞伎と落語のルーツ/第6章 江戸、町人文化の世界2 江戸文化の「江戸的」凝縮編ー芸術の「大衆化」を支えてきた源泉

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
井沢元彦(イザワモトヒコ)
作家。1954年名古屋市生まれ。早稲田大学法学部卒。TBS報道局在籍中の80年『猿丸幻視行』で第二六回江戸川乱歩賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(26件)

総合評価
 4.15

ブックスのレビュー

  • (無題)
    oto2010
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2013年08月14日

    この巻では、水戸光圀・保科正之・上杉鷹山・池田光政の4人の名君を中心に、その虚実に触れています。著者は、今も中国・韓国に強く根付いている「朱子学」にかなり批判的で、「インテリのヒステリー」と述べています。

    11人が参考になったと回答

  • 今回も面白い
    h_h/
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2014年05月01日

    本シリーズ買い揃えています。面白いです。

    4人が参考になったと回答

  • 下に同じく
    ショッカー1号
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2019年03月26日

    20年前から、「逆説の日本史」を読み続けて、一時中断していました。続編が10冊以上も出ていたので、そろそろこなしていこうかと、続き注文第2弾です。単行本の方は、既に明治維新まで来ていましたので、完結間直かかなとも思っています。視点がとても面白い。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

730円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      小説 天気の子
      小説 天気の子

      新海 誠

      648円(税込)

    2. 2
      【予約】あきない世傳 金と銀(七) 碧流篇
      【予約】あきない世傳 金と銀(七) 碧…

      高田郁

      648円(税込)

    3. 3
      【予約】よみがえる変態
      【予約】よみがえる変態

      星野 源

      648円(税込)

    4. 4
      絶唱
      絶唱

      湊 かなえ

      594円(税込)

    5. 5
      【予約】危険なビーナス
      【予約】危険なビーナス

      東野 圭吾

      972円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ