年は取ってみないとわからない[永六輔]
  • Googleプレビュー

男のおばあさん 楽しく年をとる方法
永六輔

1,512円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックスご利用で+1倍!

SPUでいつでもポイント最大8倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2013年06月
  • 著者/編集:   永六輔
  • 出版社:   大和書房
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  237p
  • ISBNコード:  9784479012115

商品説明

誰だって、年を取るのは初めてだ! 今80歳!呂律が回らない事件から転倒骨折・試練のリハビリ体験談迄、病気と楽しく共存する毎日を語る!
「転ばないで下さいね。」

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「何を言ってるかわからない事件」「また転びました」から「交通事故で救急車デビュー!」「日本一の入院患者宣言」「痛いリハビリいろいろ」まで、謙虚でワガママ!六輔流・年のとり方爆笑トーク集!!

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 パーキンソン病になりました。(年をとるのは、初めてです/自分の年齢と仲良くする ほか)/第2章 転ぶ、転ばない、転べば(「聴いていて、つらいです」から「ファイト!」まで、お葉書いろいろ/小沢さんと加藤さんと一緒に「徹子の部屋」に出る ほか)/第3章 毎日が波瀾万丈(笑)(「なんだ、こりゃ、どうなってる」/リハビリ疲れ ほか)/第4章 年はとってみないと、わからない(年をとってよかったこと…その1/葉書の上手な使い方 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
永六輔(エイロクスケ)
1933年、東京・浅草生まれ。寺の住職の息子として育つ。早稲田大学文学部中退。中学生の頃からNHKラジオに脚本の投稿を始め、大学在学中から放送の世界にかかわる。以降、テレビやラジオ番組の放送作家、作詞家、語り手、歌手などの幅広い方面で活躍中。TBSラジオ「永六輔の誰かとどこかで」「土曜ワイドラジオTOKYO永六輔その新世界」は共に長寿番組として知られる。作詞家として世に送り出した曲には、「上を向いて歩こう」「黒い花びら」「こんにちは赤ちゃん」「見上げてごらん夜の星を」などの昭和を代表する曲が多い(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

取り寄せ

通常3〜7日程度で発送

1,512円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      神仏のなみだ
      神仏のなみだ

      桜井識子

      1,728円(税込)

    2. 2
      【入荷予約】友情 平尾誠二と山中伸弥「最後の一年」
      【入荷予約】友情 平尾誠二と山中伸弥「…

      山中 伸弥

      1,404円(税込)

    3. 3
      女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと
      女の子が生きていくときに、覚えていてほ…

      西原 理恵子

      1,188円(税込)

    4. 4
      夫の後始末
      夫の後始末

      曽野 綾子

      1,000円(税込)

    5. 5
      ゲッターズ飯田の五星三心占い金/銀のインディアン(2018年版)
      ゲッターズ飯田の五星三心占い金/銀のイ…

      ゲッターズ飯田

      950円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ