日本語スタンダードの歴史[野村剛史]
  • Googleプレビュー

日本語スタンダードの歴史 ミヤコ言葉から言文一致まで
野村剛史

3,410円(税込)送料無料

【消費税率変更】10月1日以降に出荷する商品は10%の消費税を適用させていただきます

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2013年05月
  • 著者/編集:   野村剛史
  • 出版社:   岩波書店
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  349p
  • ISBNコード:  9784000242943

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
近世の武家や知識人たちは、地域・方言が異なってもお互いに通じる言語を獲得していた。そのような近世スタンダードはいかにして伝播したのか。言文一致体を生み出した明治期スタンダードとどうつながるのか。山田美妙や二葉亭四迷の言文一致体使用はいかなる意味を持つのか。多分野にわたる膨大な資料を読み解いて明らかにした、定説を覆す画期的な論考。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1部 日本語スタンダードの形成(室町期の言語 中央語の誕生/ニュータウン江戸と近世スタンダード/日本橋商人/幕末・明治初期の共通語/明治初年の東京山の手/スタンダードの確立/公共圏言語への可能性)/第2部 スタンダードから言文一致体へ(明治初年の口語体/山田美妙の言文一致体/二葉亭四迷の言文一致体/口語体の制覇/回想t忘却)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
野村剛史(ノムラタカシ)
1951年、東京都に生まれる。1975年、京都大学文学部卒業。現在、東京大学大学院総合文化研究科教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

3,410円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ