呉越春秋湖底の城(一)[宮城谷昌光]
  • Googleプレビュー

呉越春秋 湖底の城 一 (講談社文庫)
宮城谷 昌光

658円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 呉越春秋 湖底の城 一 627円
紙書籍版 呉越春秋 湖底の城 一 658円

商品基本情報

  • 発売日:  2013年07月13日頃
  • 著者/編集:   宮城谷 昌光
  • レーベル:   講談社文庫
  • 出版社:   講談社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  288p
  • ISBNコード:  9784062776035

よく一緒に購入されている商品

  • 呉越春秋湖底の城(一)[宮城谷昌光]
  • +
  • 呉越春秋湖底の城(二)[宮城谷昌光]
  • 呉越春秋 湖底の城 一 (講談社文庫)
  • 宮城谷 昌光

658円(税込)

在庫あり

658円(税込)

在庫あり

合計 1,316円(税込)

閉じる

商品説明

春秋時代末期の揚子江流域で覇権を争う呉と越。越王勾践に覇を唱えさせた名将・范蠡(はんれい)の類稀な生涯を壮大なスケールで描く。
壮大な物語のプロローグとして描かれる、楚の伍子胥の「人脈篇」。

伍子胥は、父に向かってまっすぐに言う。「善をなすふりをして悪をなすことほど、悪いことはないとおもいます」父・伍奢は思った。「この子を教えるのは、人ではなく天だ」と。
豊かな水をたたえる長大な江水の流域で、春秋時代後期に覇権を争う、楚、呉、越。楚の人、伍子胥は堂々たる体躯で将来を嘱望される青年である。父は、王に重用され要職をつとめる。伍子胥は、呉との国境近くの邑・棠を治める兄・伍尚を助けるため船に乗り、江水を往く。強い信念をもち、父兄を尊敬する伍子胥は、地位や身分を越えてさまざまな人と出会い、歩むべき道を探していた。

「人材こそ国と家の宝だ。他国あるいは他家に取られてから、しまったと後悔しても、どうにもならぬ」

伍子胥は自らの目でみて、人材を集める術を探す。

春秋戦国時代に「目をくり抜いて城門にかけよ、呉が越に滅ぼされるのを見る」、という遺言を残したことで知られる楚の伍子胥。名将・范蠡(はんれい)の好敵手となった彼の、人脈の築き方とはーー。勝負に挑む前の、人生の教訓に溢れた一冊。

【内容情報】(出版社より)
春秋時代末期の揚子江流域で覇権を争う呉と越。越王勾践に覇を唱えさせた名将・范蠡(はんれい)の類稀な生涯を壮大なスケールで描く。春秋時代後期に覇権を争う、楚、呉、越。楚の人、伍子胥は堂々たる体躯で将来を嘱望される青年。伍子胥は、呉との国境近くの邑・棠を治める兄・伍尚を助けるため船に乗り、江水を往く。「人材こそ国と家の宝だ」伍子胥は、地位や身分を越えてさまざまな人と出会い、歩むべき道を探る。


春秋時代末期の揚子江流域で覇権を争う呉と越。越王勾践に覇を唱えさせた名将・范蠡(はんれい)の類稀な生涯を壮大なスケールで描く。
壮大な物語のプロローグとして描かれる、楚の伍子胥の「人脈篇」。

伍子胥は、父に向かってまっすぐに言う。「善をなすふりをして悪をなすことほど、悪いことはないとおもいます」父・伍奢は思った。「この子を教えるのは、人ではなく天だ」と。
豊かな水をたたえる長大な江水の流域で、春秋時代後期に覇権を争う、楚、呉、越。楚の人、伍子胥は堂々たる体躯で将来を嘱望される青年である。父は、王に重用され要職をつとめる。伍子胥は、呉との国境近くの邑・棠を治める兄・伍尚を助けるため船に乗り、江水を往く。強い信念をもち、父兄を尊敬する伍子胥は、地位や身分を越えてさまざまな人と出会い、歩むべき道を探していた。

「人材こそ国と家の宝だ。他国あるいは他家に取られてから、しまったと後悔しても、どうにもならぬ」

伍子胥は自らの目でみて、人材を集める術を探す。

春秋戦国時代に「目をくり抜いて城門にかけよ、呉が越に滅ぼされるのを見る」、という遺言を残したことで知られる楚の伍子胥。名将・范蠡(はんれい)の好敵手となった彼の、人脈の築き方とはーー。勝負に挑む前の、人生の教訓に溢れた一冊。
柳陰沢
旅立ち
怪魚
才松の正体
ひとつの才能
剣の勝者
異才の人々
兵法家
新しい船
兄弟の危難
長い夏
青銅の箱

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
三国志より600年前の春秋戦国時代、誰より魅力的な男がいた。その名は伍子胥。楚に生まれながら、大儀のために祖国をも討ち滅ぼそうとする、大きく強い意志の男。そのスケールの大きさと、その濃密なる生きざま、そして滅びの美学を描ききる「伍子胥篇」、第一弾。20歳の伍子胥が主として立つまでを鮮烈に描く。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
宮城谷昌光(ミヤギタニマサミツ)
1945年愛知県蒲郡市生まれ。『天空の舟』で新田次郎文学賞を、『夏姫春秋』で直木賞を、『重耳』で芸術選奨・文部大臣賞を、『子産』で吉川英治文学賞を受賞。中国古代に材をとった歴史ロマンの第一人者(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(8件)

総合評価
 4.25

ブックスのレビュー

  • 好きな著者
    KOGAKUNIAKI
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2014年03月02日

    久しぶりに一気に読んでしまいました。
    著者の三国志シリーズを読んでいましたが、いまひとつときめきがありませんでした、が湖底の城を読みはじめて一気に読んでしまいました、途中で予感がしていたので二巻はすぐ発注しています。

    1人が参考になったと回答

  • (無題)
    グッド・ナミナミ
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2013年08月19日

    第二作が楽しみです…………………………。

    1人が参考になったと回答

  • 伍子しょ篇その一
    楽天xing
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2019年02月10日

    伍子しょ、若い時から始まっている。熱情の男だ。ハンレイ篇が楽しみだ。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

658円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      危険なビーナス
      危険なビーナス

      東野 圭吾

      972円(税込)

    2. 2
      僕は君たちに武器を配りたい エッセンシャル版
      僕は君たちに武器を配りたい エッセンシ…

      瀧本 哲史

      540円(税込)

    3. 3
      小説 天気の子
      小説 天気の子

      新海 誠

      648円(税込)

    4. 4
      後宮の烏 3
      後宮の烏 3

      白川 紺子

      658円(税込)

    5. 5
      あきない世傳 金と銀(七) 碧流篇
      あきない世傳 金と銀(七) 碧流篇

      高田郁

      648円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ