勉強するのは何のため?[苫野一徳]
  • Googleプレビュー

勉強するのは何のため? 僕らの「答え」のつくり方
苫野一徳

1,512円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2013年08月21日頃
  • 著者/編集:   苫野一徳
  • 出版社:   日本評論社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  207p
  • ISBNコード:  9784535563292

商品説明

はじめに

第1章 「一般化のワナ」と「問い方のマジック」
  1 落とし穴その1:一般化のワナ
    「経験」は人それぞれ/学校の先生と塾の先生、どっちがいい?/先生だってひっかかる/少年少女は凶悪化した?/みんなが納得できるだろうか?
  2 落とし穴その2:問い方のマジック
    二者択一のワナ/一〇人乗りの救命ボートに、一一人が乗り込んだ……/第三のアイデアを

コラム1 超ディベートについて

第2章 なんで勉強しなきゃいけないの?
  1 どうして答えが出ないのか?
    「納得解」を見つけよう/ニヒリズムという?どん詰まり?/「神は死んだ」
  2 「答え」を出すにはこう考える
    ニヒリズムを乗り越える/「問いの立て方」を変える/自分にとっての正解を/条件を整える
  3 〈自由〉になるーーだれもに共通する「答え」
    「生きたいように生きる」には/〈自由〉になるため/この章のまとめ

コラム2 「唯一絶対の正解」ってほんとにないの?

第3章 なんで学校に行かなきゃいけないの?
  1 なんで勉強を強制されるの?
    二つの?正論?/やっぱり勉強なんて役に立たない?/学力=とどのつまりは「学ぶ力」/探求型の学び/「学び」のこれから
  2 学校に行くのは何のため?
    どうすれば〈自由〉になれる?/〈自由〉をめぐる戦争の歴史/戦争がなくならない理由/〈自由の相互承認〉の原理/?感度?をはぐくむ
  3 学校に必要なこと
    がんばってきた日本の学校/日本の教育は悪平等?/何が必要な「平等」か?/いじめ、体罰、そして教育の未来……

コラム3 道徳教育のジレンマ

第4章 いじめはなくせるの?
  1 いじめはどうして起こるのか?
    いじめの根源/厳罰主義か、更生主義か/自己不十全感/逃げ場のない教室空間
  2 いじめのなくし方
    人間関係の流動性/信頼と承認/教師の多様性/教師への信頼/なぜ体罰はダメなのか?

コラム4 「コミュニケーション力」は一つじゃない

第5章 これから学校はどうなるの?
  変わりゆく学校/学校に代わるもの?/教育の未来のために

ブックガイド・参考文献

あとがき

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「正解」のない問いに「答え」を出す!思考のワナを脱けだし、だれもが「なぁるほど!」と思える道を見つけるために。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 「一般化のワナ」と「問い方のマジック」(落とし穴その1:一般化のワナ/落とし穴その2:問い方のマジック)/第2章 なんで勉強しなきゃいけないの?(どうして答えが出ないのか?/「答え」を出すにはこう考える/“自由”になるーだれもに共通する「答え」)/第3章 なんで学校に行かなきゃいけないの?(なんで勉強を強制されるの?/学校に行くのは何のため?/学校に必要なこと)/第4章 いじめはなくせるの?(いじめはどうして起こるのか?/いじめのなくし方)/第5章 これから学校はどうなるの?

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
苫野一徳(トマノイットク)
1980年生まれ。早稲田大学大学院教育学研究科博士課程修了。博士(教育学)。日本学術振興会特別研究員(PD)、早稲田大学非常勤講師。専攻は哲学・教育学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング(2018年07月21日)

     :第2706位(↑) > 人文・思想・社会:第799位(↑) > 教育・福祉:第66位(↑) > 教育:第55位(↑)

ご購入はこちらから

在庫あり

通常3〜4日程度で発送

1,512円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      下町ロケット ゴースト
      下町ロケット ゴースト

      池井戸 潤

      1,620円(税込)

    2. 2
      疲れをとりたきゃ腎臓をもみなさい
      疲れをとりたきゃ腎臓をもみなさい

      寺林陽介

      1,188円(税込)

    3. 3
      1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365
      1日1ページ、読むだけで身につく世界の教…

      デイヴィッド・S・キダー

      2,570円(税込)

    4. 4
      論理トレーニング101題
      論理トレーニング101題

      野矢茂樹

      2,160円(税込)

    5. 5
      一〇五度
      一〇五度

      佐藤 まどか

      1,512円(税込)

    1. 1
      大白蓮華 2018年 7月号
      電子書籍大白蓮華 2018年 7月号

      大白蓮華編集部

      185円(税込)

    2. 2
      あぶら身がすっきり取れるきくち体操
      電子書籍あぶら身がすっきり取れるきくち体操

      菊池 和子

      400円(税込)

    3. 3
      不倫
      電子書籍不倫

      中野信子

      880円(税込)

    4. 4
      明治維新という過ち 日本を滅ぼした吉田松陰と長州テロリスト〔完全増補版〕
      電子書籍明治維新という過ち 日本を滅ぼした吉田…

      原田伊織

      821円(税込)

    5. 5
      破壊者 ハカイモノ
      電子書籍破壊者 ハカイモノ

      松浦勝人

      1,361円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ