本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍!
浮かれ上手のはなし下手[吉行和子]
  • Googleプレビュー

浮かれ上手のはなし下手 (文春文庫)
吉行 和子

604円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

【24時間限定】本・雑誌が全品対象!

エントリーはこちら
※条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 浮かれ上手のはなし下手 600円
紙書籍版 浮かれ上手のはなし下手 604円

商品基本情報

  • 発売日:  2013年09月03日
  • 著者/編集:   吉行 和子
  • レーベル:   文春文庫
  • 出版社:   文藝春秋
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  272p
  • ISBNコード:  9784167838768

商品説明

個性派女優・吉行和子のひとりごと

「これで、おしまい」と宣言しつつまだまだ舞台から離れられない。吉行和子が綴る芝居、母・あぐり、兄・淳之介、妹・理恵の思い出。

【内容情報】(出版社より)
個性派女優・吉行和子のひとりごと

「これで、おしまい」と宣言しつつまだまだ舞台から離れられない。吉行和子が綴る芝居、母・あぐり、兄・淳之介、妹・理恵の思い出。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
高校在学中に劇団民藝の研究所に入所、2年後に「アンネの日記」で初主演してから50年以上、女優として映画、舞台で活躍しつづける著者の波乱万丈な人生。演劇の世界で知り合ったさまざまな人たちとの交流や、ともに作家だった亡き兄・淳之介と妹・理恵の思い出、そして母・あぐりのことなど、問わず語りにつづる各エッセイ。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1幕(衣裳係になるはずが/研究所生活 ほか)/第2幕(ポーギィとベス/日活映画の大スター ほか)/第3幕(早稲田小劇場/商業演劇デビュー ほか)/第4幕(角栄氏と辻和子さん/女三人の旅 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
吉行和子(ヨシユキカズコ)
東京都生まれ。女子学院高等学校を卒業。在学中に劇団民藝附属水品演劇研究所に入所。父・エイスケ、兄・淳之介、妹・理恵は作家。母・あぐりは日本の美容師の草分け。1956年、「アンネの日記」で初主演。日本アカデミー賞優秀主演女優賞、紀伊國屋演劇賞個人賞など、舞台・映画での受賞多数。84年、『どこまで演れば気がすむの』(潮出版社)で日本エッセイスト・クラブ賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

604円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      新・魔法のコンパス
      新・魔法のコンパス

      西野 亮廣

      712円(税込)

    2. 2
      今昔百鬼拾遺 河童
      今昔百鬼拾遺 河童

      京極 夏彦

      820円(税込)

    3. 3
      罪の声
      罪の声

      塩田 武士

      993円(税込)

    4. 4
      海の見える理髪店
      海の見える理髪店

      荻原 浩

      626円(税込)

    5. 5
      慈雨
      慈雨

      柚月 裕子

      820円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ