秋のレシピ本フェア2021
現在地
トップ >  > ライトノベル > その他
トネリコの王(ヒーロー文庫)[日向夏]
  • Googleプレビュー

トネリコの王 (ヒーロー文庫)
日向夏

638(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(3件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2013年09月
  • 著者/編集:   日向夏
  • レーベル:   ヒーロー文庫
  • 出版社:   主婦の友社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  366p
  • ISBN:  9784072921845

商品説明

内容紹介

目が覚めると新世界にいた。巨大な木の中で眠り続けていた紫郎は、目の前にいた空色の髪の少女から前時代の生き残りであることを知らされる。核兵器も、地球温暖化も、エネルギー問題もなくなったそこは、波動係数収束管理システム、通称世界樹によって支配された未来だった。そこには人間のほかに、それに従属するために生まれた生体型人造人間もいた。困惑しながらも常識の通じない未来世界を理解し、順応していこうとする紫郎。眠る前の記憶もまた、その生活は緩やかで安寧で退屈な毎日の中で過去のものとなっていく。その矛盾に気づかぬままにーーーーー。「薬屋のひとりごと」の日向夏の待望の新作は近未来ファンタジー。理想と現実、そして己の存在価値が炙りだされていく。

内容紹介(「BOOK」データベースより)

目が覚めると新世界にいた。巨木の中で眠っていた紫郎は、目の前にいた空色の髪の少女から前時代の生き残りであることを知らされる。そこは波動係数収束管理システム、通称世界樹(ユグドラ)によって支配された未来だった。人間のほかに、それに従属するために生まれた生体型人造人間(バイオロイド)もいた。困惑しながらも常識の通じない世界を理解し、順応していこうとする紫郎。その生活は緩やかで安寧で眠る前の記憶もまた、退屈な毎日の中で過去のものとなっていく。その矛盾に気づかぬままにー。「薬屋のひとりごと」の日向夏の待望の新作は近未来ファンタジー。理想と現実、そして己の存在価値が炙りだされていく。

関連特集

商品レビュー(3件)

総合評価
 2.67

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ