動物農場[ジョージ・オーウェル]
  • Googleプレビュー

動物農場 (ちくま文庫)
ジョージ・オーウェル

842円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
飲んだくれの農場主を追い出して理想の共和国を築いた動物たちだが、豚の独裁者に篭絡され、やがては恐怖政治に取り込まれていく。自らもスペイン内戦に参加し、ファシズムと共産主義にヨーロッパが席巻されるさまを身近に見聞した経験をもとに、全体主義を生み出す人間の病理を鋭く描き出した寓話小説の傑作。巻末に開高健の論考「談話・一九八四年・オーウェル」「オセアニア周遊紀行」「権力と作家」を併録する。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
オーウェル,ジョージ(Orwell,George)
1903-50。インド・ベンガル生まれ。1歳のときにイギリスに帰国。18歳で今度はビルマに渡る。37年、スペイン内戦に義勇兵として参加。その体験を基に『カタロニア讃歌』を記す。50年、ロンドンにて死去

開高健(カイコウタケシ)
1930-89。大阪生まれ。大阪市立大学卒業後、洋酒会社宣伝部で働く傍ら創作を始める。『パニック』で注目を浴び、『裸の王様』で芥川賞受賞。ベトナムの戦場や中欧東欧を精力的にルポ。行動する作家としても知られた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

みんなのレビュー

  • 寓話の最高傑作
    咲耶335
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2014年11月12日

    噂どおりの凄い話でした。
    ジヨージ・オーウェル、人間を動物に例えて、イデオロギーの脆さ、はかなさを描き切った感じです。理想社会は人間が実現しようとすると、恐怖政治になってしまう傾向がある、それならばまだ資本主義の方が、ましなのでしょか・・・。私には難しかったです。文句なく★5つ以上、★10でも構いませんね。

    2人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

通常3〜4日程度で発送

842円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      花だよりみをつくし料理帖特別巻
      花だよりみをつくし料理帖特別巻

      高田郁

      648円(税込)

    2. 2
      コンビニ人間
      コンビニ人間

      村田 沙耶香

      626円(税込)

    3. 3
      灰色のパラダイス
      灰色のパラダイス

      赤川次郎

      669円(税込)

    4. 4
      ハゲタカ4・5 スパイラル
      ハゲタカ4・5 スパイラル

      真山 仁

      842円(税込)

    5. 5
      夫のちんぽが入らない
      夫のちんぽが入らない

      こだま

      648円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ