ジャニーズカレンダー予約受付中! data-ratId=
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 教育・福祉 > 教育

努力する人間になってはいけない 学校と仕事と社会の新人論
芦田宏直

3,080(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(3件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2013年09月02日頃
  • 著者/編集:   芦田宏直
  • 出版社:   ロゼッタストーン
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  494p
  • ISBN:  9784947767127

商品説明

内容紹介

哲学者であり、教育者でもある芦田宏直先生が2001年以来書き続けてきたブログ記事や、専門学校校長時代の式辞、2010年の講演録などを大幅に加筆・修正してまとめたものです。「教育とは<新人>の産出・発見」という筆者は、若者に勉強や仕事の本質をわかりやすく説く一方で、個性重視の教育や、「キャリア教育」「コミュニケーション教育」に力を入れる教育の現状を鋭く批判します。さらに、読み進むにつれて内容は深みを増し、現代に蔓延する「機能主義」の問題点、独自の視点で見たツイッター論、ハイデガーの説を解釈した「新人論」まで、読む者を「知」の世界にいざないます。
仕事や勉強への心構えが変わる提言から、思わずホロリとするいい話、理解できそうでできない頭の中をひっかきまわされるような内容まで、何度も読み返したくなる、中身がぎっしり詰まった1冊です。

内容紹介(「BOOK」データベースより)

ソーシャルメディアが、教育・仕事・社会を日々変えつつある。情報社会(=機能主義)によって雲散霧消しつつある「人間」の再生へ向けて、その影響を広く深く抉った著者渾身のメッセージ。

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 努力する人間になってはいけないーこれから社会人になるあなたたちへ/第2章 掛け算の思考 割り算の思考ーこれから勉強を始めるあなたたちへ/第3章 就職活動への檄二〇箇条ー大きな企業が有利な本当の理由/第4章 「読書」とは何かー本を読める人はわからないことを恐れない人/第5章 家族は「社会の基本単位」ではないー家族の社会性と反社会性について/第6章 なぜ、人を殺してはいけないのかー愛の自由と出生の受動性/第7章 学校教育の意味とは何かー中曽根臨教審思想から遠く離れて(個性・自主性教育はいかに間違ったのか)/第8章 キャリア教育の諸問題についてー学校教育におけるキャリア教育とは何か(ハイパー・メリトクラシー教育批判)/第9章 ツイッター微分論ー機能主義批判と新人論と/第10章 追悼・吉本隆明ー機能主義批判としての言語の「像」概念

著者情報(「BOOK」データベースより)

芦田宏直(アシダヒロナオ)
1954年京都府生まれ。早稲田大学大学院文学研究科博士後期課程満期退学(哲学、現代思想専攻)。学校法人小山学園理事・東京工科専門学校(現東京工科自動車大学校)校長、東海大学教授を経て、現在、人間環境大学・副学長(岡崎学園理事)、河原学園・副学園長、辻調理師専門学校グループ顧問、上田安子服飾専門学校顧問。2000年度労働省「IT化に対応した職業能力開発研究会」委員、2003年度経済産業省「産業界から見た大学の人材育成評価に関する調査研究」委員、2004〜2007年度文部科学省「特色ある大学教育支援プログラム」審査部会委員、2008年度文部科学省「質の高い大学教育推進プログラム」審査部会委員などを歴任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(28件)

総合評価
 3.65

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ