お買い物マラソン開催中! 楽天ブックスセール会場はこちら
現在地
トップ >  > 新書 > その他
実録ドイツで決闘した日本人(集英社新書ノンフィクション)[菅野瑞治也]
  • Googleプレビュー

実録ドイツで決闘した日本人 (集英社新書ノンフィクション)
菅野瑞治也

946(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

商品説明

驚くべき事にドイツでは今日でも、真剣を用いた決闘が学生の間で行われている。ドイツ留学時学生結社に誘われ、そこで決闘を経験した著者。ゲルマンエリートを作り出す決闘文化の実態を本邦初公開。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
驚くべきことにドイツの学生結社では今日でも、鋭い真剣を用いた決闘が一部の学生の間で普通に行われている。一九八〇年代初頭にドイツ留学した著者はふとしたことから学生結社に誘われ、そこで決闘を経験する。本書は、武士道にも通じるゲルマン騎士の「高貴なる野蛮さ」を具現する決闘文化に迫るドキュメントである。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 ドイツの決闘(学生の決闘「メンズーア」とは/顔と頭の刀傷=シュミス ほか)/第2章 決闘の掟(「男」になるための試練/騎士道精神 ほか)/第3章 学生結社の日常(学生結社はどのような組織になっているのか/処罰規定 ほか)/第4章 伝承と継承ー高貴なる野蛮(国民団(ナツィオーン)とは何か/新入生いじめの儀式と学生同郷人会ランツマンシャフト ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
菅野瑞治也(スガノミチナリ)
富山県生まれ。京都外国語大学教授。文学博士。専門はドイツ文化史、ドイツ文学。ドイツのマンハイム大学留学中に学生結社「コーア・レノ・ニカーリア」の正会員となり、現在はOB会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(10件)

総合評価
 4.13

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      京大 おどろきのウイルス学講義
      京大 おどろきのウイルス学講義

      宮沢 孝幸

      1,023円(税込)

    2. 2
      生贄探し 暴走する脳
      生贄探し 暴走する脳

      中野 信子

      968円(税込)

    3. 3
      安いニッポン 「価格」が示す停滞
      安いニッポン 「価格」が示す停滞

      中藤 玲

      935円(税込)

    4. 4
      人新世の「資本論」
      人新世の「資本論」

      斎藤 幸平

      1,122円(税込)

    5. 5
      どうしても頑張れない人たち
      どうしても頑張れない人たち

      宮口 幸治

      792円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ