現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 教育・福祉 > 障害児教育
子どもに優しくなれる感覚統合子どもの見方・発達の捉え方[石井孝弘]
  • Googleプレビュー

子どもに優しくなれる感覚統合 子どもの見方・発達の捉え方
石井孝弘

2,200(税込)送料無料

  • 発行形態:
  • 紙書籍 (単行本)

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(2件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2013年12月10日頃
  • 著者/編集:   石井孝弘
  • 出版社:   学苑社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  165p
  • ISBN:  9784761407582

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
子どもの笑顔は発達の証。障害の有無に関係なく、発達を促すために必要なことは、子どもたちが笑顔を見せてくれる楽しい遊びや活動です。本書では、発達を捉えるためには欠かせない感覚統合について、具体例を交えながら優しく解説し、おとなも子どもも笑顔でいられるための考え方や工夫そしてかかわり方を紹介します。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 感覚統合とは/第2章 子どもの発達と遊び/第3章 脳はコンピュータ/第4章 感覚統合機能・感覚統合障害/第5章 支援するために必要な行動の理解/第6章 子どもたちへのかかわりの具体例/第7章 ライフステージと感覚統合/第8章 感覚統合機能の評価/第9章 感覚統合を促す活動/第10章 まとめ

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
石井孝弘(イシイタカヒロ)
帝京科学大学医療科学部作業療法学科教授、作業療法士、NPO法人す馬いる代理理事、日本感覚統合学会常任理事インストラクター、アメリカ乗馬療法協会Level 1 Hippotherapist、厚生労働省認定手話通訳士、東京都立工業高等専門学校機械工学科卒業後リハビリテーション機器の設計製造に従事し、その後肢体不自由児施設、専門学校、特別養護老人ホームなどに勤務。現在の専門は発達障害、感覚統合理論と実践、動物介在療法、乗馬療法など。その他保育園、幼稚園、小学校などで子どもたちの支援、教員保護者などに対する講習会の講師を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

  • 子どもに優しくなれる感覚統合
    ソラマメ3823
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2017年02月08日

    とても良い本です。自分では想像もつかないことなど勉強になります

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2014年03月04日

    子どもの個性とは別に、なぜできないのかどんなことがその子にとって気持ちいい感覚なのか、勉強になりました。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。
個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ