活字アイドル論[小島和宏]
  • Googleプレビュー

活字アイドル論 アイドルとは物語の「発見」と「連鎖」である
小島和宏

1,028円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2013年12月
  • 著者/編集:   小島和宏
  • 出版社:   白夜書房
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  223p
  • ISBNコード:  9784864940146

商品説明

2013年、国民的2大アイドルグループを“活字プロレス”の方法論によって、その異なる魅力の本質に迫ったベストセラー「AKB48裏ヒストリー」「ももクロ活字録」。その著者であり元週刊プロレス記者の小島和宏が明かすアイドルを語り、取材し、伝えることの真髄とは? アイドル全盛時代をより深く楽しむための、目からウロコの“活字アイドル”論! 「AKB48論」が大ヒット中の漫画家・小林よしのりとの語り下ろし対談も収録。

“活字アイドル”の第一人者、小島和宏の待望の新刊! 「AKB48裏ヒストリー」(2013年3月発売)・「ももクロ活字録」(2013年8月発売)の著者・小島和宏が明かす活字アイドル"とは何か? AKB48、ももいろクローバーZといった国民的アイドルグループから地方アイドルまで、数多くの現場レポートの執筆をはじめ、アイドル本人へのインタビューからファンへの聞き取り取材を重ねてきた著者が、週刊プロレス記者時代から培いさらに進化させた、“現場”を最も熱く語る方法論の全て!"

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
AKB48、ももいろクローバーZの二組の勢いはとどまるところを知らず、彼女たちに追いつけ追い越せと結成された大小無数のアイドルグループは、それぞれが独自色を打ち出しファンを熱狂させている。さらに2013年はNHK連続ドラマ小説『あまちゃん』が大ヒットを記録。いま日本を盛り上げているのは間違いなくアイドルたちだ。熱狂の渦の中に飛び込んだ元週刊プロレス記者の小島和宏は、現場の興奮を余すところなく伝えるために、「活字プロレス」の進化系である「活字アイドル」を編み出した。ももいろクローバーZの番記者でもある著者が明かす、長く熱く、誰よりもアイドルを楽しむための方法論。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 プロレス脳でアイドルを深く味わうーなぜ「活字プロレス」をアイドルに応用できたのか?/第2章 『AKB48裏ヒストリー』のつくりかたーステージでの真実は、すべて“現場”に落ちている/プロレスラーとAKB48を語った「活字アイドル名勝負集」(高木三四郎(DDTプロレスリング)「板野友美は総選挙の舞台で失神すべきだった!」/堀田祐美子(元全日本女子プロレス)「あっちゃんの卒業は北斗晶の引退となにもかも一緒なんだよ」)/第3章 『ももクロ活字録』のつくりかたータイトルを「論」ではなくて、「録」にした意味と意義/特別収録 僕とももクロZの1年間ー一人の男がももクロ狂記者になるまで/第4章 東京オリンピックと、アイドル、そして活字ー2020年に向けて…「活字アイドル」の現状と未来/巻末特別対談 小林よしのりVS小島和宏ーアイドルとは「物語」と「ファンタジー」である

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
小島和宏(コジマカズヒロ)
1968年生まれ。89年、大学在学中に週刊プロレスの記者になり、主に大仁田厚率いるFMW、女子プロレスの記事を担当。8年間の記者生活の後、スカイパーフェクTVにヘッドハンティングされる。その後現在までフリーライター、編集者(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,028円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:エンタメ・ゲーム

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ