エントリー&条件達成でポイント5倍 お買い物マラソン
精神分析セミナー(3)
  • Googleプレビュー

精神分析セミナー(3) フロイトの治療技法論
小此木啓吾

5,400円(税込)送料無料

獲得ポイント:

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  1983年10月
  • 著者/編集:   小此木啓吾
  • 出版社:   岩崎学術出版社
  • 発行形態:  全集・双書
  • ページ数:  306p
  • ISBNコード:  9784753383078

商品説明

●「初学者のための系統的な精神分析セミナー」シリーズ第3巻。ここではフロイト自身の研究史や症例を通じて精神分析の創始者への理解を深める。さらにフロイトの自己分析のありようや治療技法の発展,実際の論文などをとりあげて,精神分析の起源とその展開を学ぶ。精神分析の本質を知る上で欠かせない精神分析家必携の書。

●目次
まえがき

フロイトの学び方ーー初期の治療技法と抑圧の発見
I フロイトの著作ーー何を揃えたらよいか
II 医学者フロイト・治療者フロイトの葛藤とフロイト以後の流れ
III フロイトはいかにして精神分析療法を発見したか
(1) 「ヒステリー研究」と「科学的心理学草稿」 (2) 「精神分析」の起源 (3) 催眠浄化法から精神分析へ (4) ブロイアーとアンナ・O (5) 防衛ヒステリー論
IV 症例エリザベートとミス・ルーシー (1) 症例エリザベート (2) 症例ミス・ルーシー (3) 防衛 - 神経精神病
V 心的現実性の発見

フロイトの自己分析ーーフリース体験と精神分析の起源
I フリース体験について (1) フリースヘの手紙 (2) フリース体験の意義
II フロイト自身の神経症 (1) フリースヘの転移 (2) 父の死と喪の仕事
III ニディプス・コンプレックスの発見 (1) フロイトの行動化
IV 心的外傷とは (1) 心的リアリティの認識 (2) 内因性欲動論 (3) 嫉妬妄想の例

治療技法の発展ーー 一三の技法論文を中心に
I フロイトの技法論文について
II フロイトにおける治療技法と理論の並行関係 (1) 抵抗と抑圧 (2) 治療機序と症状形成機序
III フロイトにおける治療技法の発達(その一)
(1) 催眠浄化法 (2) 前額法 (3) 自由連想 (4) 分析医の受身性の発見 (5) 自由連想法 (6) 症例エリザベート (7) 分析の仕荒し
IV フロイトにおける治療技法の発達(その二) (1) 葛藤と力動的見地 (2) 解釈の二義 (3) 自由連想法による精神分析療法
V フロイトの症例 (1) 症例ねずみ男=ローレンツ氏

想起、反復、徹底操作(その一)と抵抗分析
I はじめにーーフロイトにおける治療技法の発展段階
II 精神分析療法の確立 (1) 自由連想法の基本規則
III 抵抗の分析 (1) 顕在性の抵抗と潜伏性の抵抗 (2) 抵抗の五つの概念
IV 幼児期の回想と反復行為
V 行動化と転移神経症

想起、反復、徹底操作(その二)と治療的退行
I これまでのまとめーーメニンガー『精神分析技法論』との関連
II 治療的退行との関連
(1) 自由連想法による無意識の体験 (2) 心のもの的側面ーー心的決定論
III フロイトの自己分析における想起と反復ーー「生きなかった夢」
(1) 自由連想法の基礎体験
IV 転移神経症について
V 抵抗について
VI 徹底操作について
VII 次回について

「症例ねずみ男」における治療機序
I フロイトとねずみ男 (1) フロイトの自己分析とねずみ男 (2) 父親の死 (3) 思考の全能
II ねずみ男の転移 (1) ねずみ男とエディプス・コンプレックス (2) 陰性転移と反復
III 基本的な治療態度ーー真実性の上に立つ
(1) フロイディアンとフェレンツィアンの治療態度 (2) 直面化と境界機能

フロイトの基本的治療態度ーー禁欲規則と分析医の受身性
I 精神分析療法の操作性と葛藤性 (1) 禁欲規則による葛藤とフラストレーション
II 分析医の受動性と能動性 (1) 分析医の受身性 (2) 分析医の能動性
III 禁欲規則について (1) 禁欲とフラストレーション (2) フラストレーションと神経症 (3) 行動化について

IV 療者の基本的態度 (1) 分析の隠れ身 (2) 分析医の中立性 (3) 医師としての分別

作業同盟と自律的自我
I 分析者としての適性
II 治療構造と作業同盟
(1) 「分析技法における構成の仕事」 (2) 「精神分析学概説」 (3) 「実地上の課題」 (4) 作業同盟について

幼児期体験とはーー回想と再構成
I はじめに
II 児童分析における幼児期体験 (1) メラニー・クラインとアンナ・フロイト
III 隠蔽記憶について
IV 記憶の回想について (1) 回想における問題点 (2) ヒステリー患者の回想 (3) 情緒を伴わない回想

文献/あとがき
精神分析セミナー第 I 期講義内容

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

5,400円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      ケーキの切れない非行少年たち
      ケーキの切れない非行少年たち

      宮口 幸治

      777円(税込)

    2. 2
      モンテッソーリ教育×ハーバード式子どもの才能の伸ばし方
      モンテッソーリ教育×ハーバード式子ども…

      伊藤美佳(幼児教育)

      1,512円(税込)

    3. 3
      週刊現代別冊 おとなの週刊現代 2019 vol.3 もっと知りたい死後の手続き
      週刊現代別冊 おとなの週刊現代 2019 …

      週刊現代

      979円(税込)

    4. 4
      FACTFULNESS(ファクトフルネス)
      FACTFULNESS(ファクトフルネス)

      ハンス・ロスリング

      1,944円(税込)

    5. 5
      心。
      心。

      稲盛和夫

      1,836円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ