ぼくのつくった書体の話[小塚昌彦]
  • Googleプレビュー

ぼくのつくった書体の話 活字と写植、そして小塚書体のデザイン
小塚昌彦

2,750円(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2013年12月
  • 著者/編集:   小塚昌彦
  • 出版社:   グラフィック社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  269p
  • ISBNコード:  9784766125627

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
毎日新聞書体、新ゴ、小塚明朝、小塚ゴシックのタイプデザインディレクターが語る、文字づくりのすべて。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 旅立ちー書体デザインとの出会い/第1章 毎日新聞で活字をつくる/第2章 毎日新聞の書体をつくる/第3章 タイポグラフィの理論を学ぶ/第4章 「新ゴ」の誕生/第5章 小塚明朝とゴシックの思想/終章 書体デザインの未来へ

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
小塚昌彦(コズカマサヒコ)
1929年、東京生まれ。タイプデザインディレクター。1947年、毎日新聞社に入社。金属活字の鋳造、ベントン彫刻機用の原図制作など、活字書体の開発に携わる。1970年以降は毎日新聞CTSデジタルフォントの開発を担当し、1984年に定年退職。翌1985年、モリサワのタイプデザインディレクターに就任し、リュウミンや新ゴなど主要書体の開発に携わる。1992年、アドビシステムズの日本語タイポグラフィディレクターに就任。小塚明朝・小塚ゴシックを制作した。1979〜97年、愛知県立芸術大学非常勤講師。2007年、佐藤敬之輔賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

2,750円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ホビー・スポーツ・美術

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ