からだの“おかしさ”を科学する新版[野井真吾]
  • Googleプレビュー

からだの“おかしさ”を科学する新版 すこやかな子どもへ6つの提案
野井真吾

1,728円(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2013年12月
  • 著者/編集:   野井真吾
  • 出版社:   かもがわ出版
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  151p
  • ISBNコード:  9784780306699

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
子どものからだと心の診断を“実感”から始め自律神経、前頭葉、貧血、睡眠、姿勢など背後に潜む真相を突き止めて、その防止策を示す「子どものからだと心・ちょっと教えてQ&A」

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1部 “実感”からはじめるからだと心の診断(“実感”を基にした“事実”の追究/自律神経問題:すぐ“疲れた”という子どもたち(1)/前頭葉問題:すぐ“疲れた”という子どもたち(2)/貧血傾向問題:すぐ“疲れた”という子どもたち(3)/体温問題:やる気が湧かない子どもたち、頑張りすぎの子どもたち ほか)/第2部 子どものからだと心・ちょっと教えてQ&A(「いまの子どもたちは、自律神経が心配ということですが、どうすれば、自律神経は発達するんですか?」(自律神経問題、体力問題)/「うちの学校では、午前中に不調を訴えて、保健室にくる子どもがいっぱいいます。体温を測定しても、35℃台で眠っているのと同じような状態といった感じです。どうしてあげればいいんでしょうか?」(自律神経問題、体温問題、…)/「うちの子は、“くすぐりっこ”や“たかい・たかい”が大好きです。これって、『じゃれつき遊び』や『ワクドキタイム』と同じような効果があるんですか?」(前頭葉問題)/「うちの子は小学生なので、“じゃれつき遊び”や“くすぐりっこ”を一緒にやるのはちょっと…!?」(前頭葉問題)/「男の子が“幼い”というのは、とても納得です。でも、どうして、男の子ばかりが心配なんですか?」(前頭葉問題) ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
野井真吾(ノイシンゴ)
学校保健学、教育生理学、発育発達学、体育学を専門領域として、子どもの“からだ”にこだわった研究活動を続けている。1968年、東京生まれ。日本体育大学大学院修了、体育科学博士。東京理科大学理工学部専任講師、埼玉大学教育学部准教授を経て、日本体育大学教授。社会活動:子どものからだと心・連絡会議議長、『子ども白書』編集委員、『保健室』常任編集委員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

  • (無題)
    もーも家族
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2019年08月05日

    わかりやすい本です
    専門職もそうでない人もわかりやすいと思います

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,728円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ