現在地
トップ > DVD > ブルーレイ > アニメ
キルラキル9【完全生産限定版】【Blu-ray】[小清水亜美]

初回限定
キルラキル 9 【完全生産限定版】【Blu-ray】
小清水亜美

参考小売価格:7,480円 1,418円(18%)OFF!
6,062(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(1件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

商品情報

  • 発売日:  2014年09月03日
  • アーティスト:   小清水亜美柚木涼香関俊彦
  • 監督:   今石洋之
  • 関連作品:   キルラキル
  • 発売元:  (株)アニプレックス
  • 販売元:  (株)ソニー・ミュージックソリューションズ
  • ディスク枚数:  2枚(Blu-rayDisc Video1枚,DVD1枚)
  • 収録時間:   48分/56分
  • 映像特典内容:  【映像特典】
    オーディオコメンタリー 出演:小清水亜美・関 俊彦(第二十四話)・藤村 歩(第二十五話)・柚木涼香・中島かずき/ノンクレジットオープニング映像(25話ver.)/ノンクレジットエンディング映像(24話ver.・25話ver.)/装繍編/web版次回予告
  • 品番:  ANZX-9297/8
  • JAN:  4534530073495
  • 画面サイズ:  16:9
  • 色彩:  カラー
  • 言語:   日本語(オリジナル言語)/日本語(音声解説言語)
  • 音声方式:   リニアPCMステレオ(オリジナル音声方式)/リニアPCMステレオ(音声解説音声方式)
  • 字幕言語:   日本語字幕
  • 制作国:   日本
  • 制作年:  2013年
  • 洋題:  KILL LA KILL 9

商品説明

★完全生産限定版特典
(本編ディスク+特典ディスク 2枚組)
◇キャラクターデザイン・すしお描きおろし三方背ケース
◇キャラクターデザイン・すしお描きおろしデジパック仕様
※三方背ケースとデジパックはそれぞれ別の描きおろしイラストです
◇インタビュードキュメンタリーDVD
◇原画集
※特典は無くなり次第終了となります。お早めにご注文ください。

★完全生産限定版/通常版共通特典
◇オーディオコメンタリー
 第24話 : 小清水亜美・柚木涼香・関 俊彦・中島かずき
 第25話 : 柚木涼香・藤村 歩・中島かずき
◇日本語字幕(本編のみ)
◇web版予告映像(25話)
◇ノンクレジットオープニング映像(25話ver.)
◇ノンクレジットエンディング映像(24話ver. / 25話ver.)
◇装繍編 裸の青春ー美木杉愛九郎の回想

※商品の仕様は予告なく変更になる場合がございます。

『天元突破グレンラガン』から6年の時を経て
“今石洋之×中島かずき”の最強タッグ再び!

<キャスト>
纏 流子:小清水亜美
鬼龍院 皐月:柚木涼香
満艦飾 マコ:洲崎 綾
美木杉 愛九郎:三木眞一郎
猿投山 渦:檜山修之
犬牟田 宝火:吉野裕行
蟇郡 苛:稲田 徹
蛇崩 乃音:新谷真弓
鮮血:関 俊彦

<スタッフ>
原作:TRIGGER・中島かずき
監督:今石洋之
シリーズ構成・脚本:中島かずき
キャラクターデザイン・総作画監督:すしお
副監督:雨宮 哲
アートディレクター:コヤマシゲト
セットデザイン:吉成 曜
クリエイティブオフィサー:若林広海
美術監督:金子雄司
色彩設計:垣田由紀子
撮影監督:山田豊徳
音響監督:岩浪美和
音楽:澤野弘之
編集:植松淳一
アニメーション制作:TRIGGER

★主題歌
オープニング・テーマ:『シリウス』 藍井エイル(SME Records) 2013年11月13日発売
エンディング・テーマ:『ごめんね、いいコじゃいられない。』 沢井美空(Sony Music Records) 2013年11月13日発売


<ストーリー>
父の死の謎“片太刀バサミの女”を追い求め、
本能字学園に転校した流浪の女子高生・纏流子。
本能字学園には着た者に特殊な能力を授ける『極制服』があり、
その力と絶対的な恐怖によって生徒会会長・鬼龍院皐月が学園を支配していた。

“片太刀バサミ”を知るという皐月。
流子は皐月にその事を聞き出そうとするが…。

その出会いは、偶然か、必然か。
学園に巻き起こる波乱は、やがて全てを巻き込んでいく!

★収録話(第24話、TV未放映話特別編)

(C)TRIGGER・中島かずき/キルラキル製作委員会

収録タイトル:

[Disc1]
『キルラキル 九』/Blu-rayDisc Video
アーティスト:TRIGGER/中島かずき/小清水亜美 ほか
声優:小清水亜美/柚木涼香/朴□美[パクロミ]ほか
監督:今石洋之
脚本:中島かずき
原作:TRIGGERほか
「キルラキル 第24話 果てしなき闇の彼方に」
声優:小清水亜美/柚木涼香/朴□美[パクロミ]ほか
監督:今石洋之
脚本:中島かずき
原作:TRIGGERほか
「キルラキル 第25話 さよならをもう一度」
[Disc2]
『インタビュードキュメンタリーDVD』/DVD

商品レビュー

  • (無題)
    E.W.H.P.T. IV
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2014年09月03日

    【第25話】
    羅暁との戦いが終わって二週間後。本能字町と学校が崩壊し、住民の引っ越しが進む中、本能字学園最初で最後の卒業式が行われるその時、ラストバトルが始まります。
    オマケ回のコミカルな話ではなく、24話に続くガチバトルです。24話で熱く綺麗に終わったのに、更に熱く綺麗に纏める、、この作品は最終回を何度やったら気が済むのでしょうか?
    相変わらず技名などの駄洒落に笑いながら涙してしまいます。本放送でやったら明らかに蛇足な話ですが、最終話でも明らかにならず、もやもやと残った部分をディスクに収録してくれるのは大変ありがたいです。最終話Bパートで後日談を入れたために盛り下がって終わる作品は買う気を無くしますから、なかなか上手い方法だと思いました。
    で、この25話で、24話ラストに皐月がショートカットだった理由が明らかになります。あれ?あのシーンは25話以降の出来事だったの???? となってしまいますが、「訳が判らない」というのがこの作品のテーマの一つでもあるので、気にしたら負けでしょう。
    コメンタリーは24話が皐月、流子、鮮血、中島かずきの四人、25話が皐月、満艦飾又郎、中島かずきの3人です。第25話まで緻密に練り込まれた台詞や演出、、ではないことが明らかにされるので、聞かない方がイイかも知れませんね。(笑)
    今更な感もありますが、24話でも「?」となっていたガッツのクレジットですが、25話で初めて名前が表記されてます。
    ともかく、素晴らしい作品をありがとうございました。

    3人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2021年04月12日 - 2021年04月18日)

     DVD:第5647位(↓) > ブルーレイ:第2947位(↓) > アニメ:第1290位(↓)

  • 日別ランキング(2021年04月18日)

     DVD:第1469位(↑) > ブルーレイ:第886位(↑) > アニメ:第444位(↑)

取り寄せ

通常3〜9日程度で発送

商品確保が難しい場合、2週間程度でキャンセルとなる可能性があります。
個数 

お気に入りアーティスト

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入りアーティスト

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ブルーレイ

    ※1時間ごとに更新

    このページの先頭へ