クリスマス児童書フェア 2021
現在地
トップ >  > 絵本・児童書・図鑑 > その他

オオカミの謎 オオカミ復活で生態系は変わる!?
桑原康生

1,650(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2014年02月10日頃
  • 著者/編集:   桑原康生
  • 出版社:   誠文堂新光社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  143p
  • ISBN:  9784416114056

商品説明

内容紹介

オオカミは動物園などではマイナーな動物かもしれませんが、童話などにはよく登場し、人間にとって身近なようで実態についてはよく知られていない生物です。また、絶滅したニホンオオカミに魅力を感じる人も多いです。現在、日本の自然環境にオオカミはいません。そのため、ミステリアスなイメージがあり、それもまた人を惹きつけるのでしょう。一方、シカやサルなどの獣害が問題になっている今、生態系を見直す意味でオオカミの再導入について研究者の中で議論されています。著者は、北海道の広大な敷地でオオカミを放し飼いしながら、生態や行動、群れの動きなどを研究しています。本書では、オオカミはどんな生物なのか、自然環境とオオカミはどう関係するべきか、アメリカのイエローストーンでの再導入の研究成果などもまじえながら、子供むけにわかりやすく紹介します。写真やイラスト、図版も豊富に掲載。
▼オオカミはどんな動物?…オオカミの起源・世界のオオカミ・日本のオオカミ・生態・群れの在り方・子育て・狩りの方法
▼生態系の中でのオオカミ…オオカミがいる国、いない国・オオカミは人間に管理された生物?・人間や家畜との共存
▼僕はオオカミと暮らしている…なぜオオカミを飼っているのか・オオカミはどこからやってくる?・オオカミの飼育・群れのお父さんは僕
▼オオカミと生態系…オオカミがいない日本・再導入とは何か?・イエローストーンの事例
▼オオカミのことがわかる資料・博物館

目次(「BOOK」データベースより)

1 オオカミはどんな動物?/2 人間とオオカミ/3 オオカミと生態系/4 オオカミ再導入とは/5 オオカミと暮らす

著者情報(「BOOK」データベースより)

桑原康生(クワハラヤスオ)
1962年、長野県生まれ。青山学院大学文学部英米文学科卒業後、アラスカ州立大学にて、1年間野生動物管理学を学ぶ。現在、北海道標茶町にある「株式会社オオカミの森Howlin’Ks Nature School(ハウリンケイズネイチャースクール)」代表を務め、「オオカミの目を通して自然を考える」のテーマのもとに自然教室、英語教室を開き、同時に米国イエローストーン国立公園やモンゴル等への野生動物研修ツアーも行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(3件)

総合評価
 3.67

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:絵本・児童書・図鑑

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ