毎日がときめく片づけの魔法[近藤麻理恵]
  • Googleプレビュー

毎日がときめく片づけの魔法
近藤麻理恵

1,728円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品基本情報

商品説明

【世界でシリーズ300万部突破!】
米国「TIME(タイム)」誌 世界で最も影響力のある100人に選ばれました!
ニューヨーク・タイムズ No.1ベストセラー!


片づけコンサルタントとして活躍する、著者のこんまりさんこと近藤麻理恵さん。
初めての著書『人生がときめく片づけの魔法』は、「片づけ」本としては異例のミリオンセラーとなり、
2013年9月には仲間由紀恵さん主演による同名ドラマがテレビで放送されるほどの大人気を博しました。
今回、満を持してお届けするのが、全ページオールカラーの永久保存版、題して『毎日がときめく片づけの魔法』です。
テーマはズバリ、「片づけを通して毎日がときめく暮らしを実現するための本」。
「片づけ祭り」の具体的な手順から洋服のたたみ方まで、わかりやすく解説してあります。
また、片づけをやり終えた人のために、こんまりさん流のときめく暮らしを実現するちょっとしたヒントも満載です。
これから片づける人にも、片づけ真っ最中の人にも、片づけをすでに終えた人にも役立つ一冊。

◎玄関はおうちの顔であり、一番神聖な場所
◎キッチンは「お料理する」のが楽しくなるのが一番
◎寝室は一日の疲れを癒すエネルギーの充電基地
◎トイレは滞らないよう、自由にアレンジする
◎靴の裏をマメに拭くと幸運が舞い込む
◎玄関の三和土は神社の鳥居と同じと考える
◎夜寝る前に「ときめきスクラップブック」を眺める
◎おうちの「ツボ」を押さえると、おうちが健康になる
◎壁を飾ることで「理想の風景」を演出する
◎床掃除は瞑想タイムの代わりとなる
◎洗剤は限界の限界まで少なくしてみる
◎シーツと枕カバーを毎日洗う効果はウルトラ級
◎下着は「見た目のときめき」を重視する
◎「10日間頑張る」と新しい習慣になる

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 自分と対話する/第2章 おうちとモノと対話する/第3章 理想のおうちを想像する/第4章 「片づけ祭り」を楽しむ/第5章 とにかくたたむ、とにかく立てる/第6章 毎日がときめく「ちょっとしたこと」/エピローグ 今あるモノで、ときめく暮らしをしてみる

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
近藤麻理恵(コンドウマリエ)
片づけコンサルタント(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(98件)

総合評価
 3.86

ブックスのレビュー

  • 続編
    nic3316
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2015年07月06日

    話題の書籍なので、すべて読んでみたくなり購入しました。まだ、一冊目を読んでいますが、とても楽しく読み進めることができています。

    18人が参考になったと回答

  • こんまり信者ですが…
    momo525
    評価 2.00 2.00
    投稿日:2014年01月12日

    はっきり言って期待はずれでした。
    オールフルカラーと言うことで、写真がたくさんあると思いきや、えっ??でした。
    洋服の畳み方の写真解説は、「人生が…2」を読めば理解できるし、片づけの順番も「人生が…1」に、もっと詳しく書かれています。
    初めてこんまりさんの本を購入する方には良いかもしれませんが、信者としてはちょっと物足りない内容でした。
    実際のビフォアー&アフター的写真や、キッチン収納などの写真が見たかったです。
    昨年は、片づけ祭りが予行練習で終わってしまい、今年こそ!っと起爆剤になればと読んだのですが、不発に終わりました。
    もっとモチベーションが上がると思ったのに残念です。

    18人が参考になったと回答

  • 視覚で「ときめき」が感じられる本
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2014年04月07日

    あくまでも1冊目・2冊目ありきのことなのですが、私は3冊読んだうちではこの本が一番好きです。私にとっての「ときめき」度が一番高かったということです。
    普段心身の疲れがたまっている方・感性が豊かで美的センスのある方・直感で本質を掴むのに長けている方には合うのではないかなと思います。
    オールカラーの写真がふんだんに使われていて、見ているだけでも綺麗でリフレッシュする感じがしました。こんまりさんが本で書いていた大好きなときめくものや、お気に入りのスペース、素敵なお部屋が目で見える形になっているので、「こんな素敵な暮らしが出来るんだな、自分もしてみたい!」と、自分のこととしてリアルにイメージしやすくなるので、ぐっと現実感が増します。
    この本は、・単に片付けの技術が知りたいだけの方
    ・自分では片付けと思っているけれど、実は「模様替え」が好きな方
    ・常に新しい片付けスキルを求めている方 には、あまり向かないかもしれません。
    お手軽に本を見て「使える!」と真似して、見栄え良くなって満足して終了、という本とは違いますね。
    片付け祭りがすでに終わった方々とはちょっと違うパターンで、「祭りがまだ終わっていない・止まってしまっている場合、もしかしたら、自分では思いもしなかったような、こんな原因が見つかりますよ」と、優しく気づかせてくれる工夫も感じます。
    片付けでお家を変えると同時に、自分の内面との対話が始まり、自分でも気づかなかった・見ようとしていなかった心の奥の原因まで解って、本当に人生に片がつく。「もっと幸せな豊かな人生を生きるぞ!」と自分の心や人生までポジティブに愉しく変えてしまうやり方なので、こんまりさんのやっている「片付け」は、深いですね。
    実際に本の通りにやってみた人には、こんまりさんが何を伝えたかったのかが、実感としてよく解りますね。やりきった後で何を感じられるか、発見できるか、得られる幸福感などは、もちろん人それぞれでしょうが…
    このやり方で、自分がより良い方向に変わった・しかも更にお家の中は素敵に進化中、と言う方々が今も続出していることは「現実として、何らかの法則性があり、結果をきちんと出し続けている」ということ。机上の空論とは違う、何よりの証明かなと思います。

    7人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ