本屋大賞2020
名作短編で学ぶイタリア語[白崎容子]
  • Googleプレビュー

名作短編で学ぶイタリア語
関口英子

2,750円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2014年02月17日頃
  • 著者/編集:   関口英子白崎容子
  • 出版社:   ベレ出版
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  271p
  • ISBNコード:  9784860643850

商品説明

タブッキ、ベンニ、モラヴィア、ブッツァーティ…など、イタリアの有名作家による名作短編小説を原文のまま読み解いていけるよう、完全対訳と文法・文型などの丁寧な解説を加えました。イタリア語の初級・中級文法を一通り終えた次のステップとして、文学作品の原書に挑戦してみたい…という学習者は多いはず。そんなニーズにこたえるため、学習に最適で、かつ味わい深い短編小説9作品を掲載。イタリア語の世界を原文で味わう名作短編集です

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
アントニオ・タブッキ、ステファノ・ベンニ、アルベルト・モラヴィア、ディーノ・ブッツァーティ…他による、イタリア語の名作短編小説を原文のまま読み解けるよう、完全対訳と文法・文型などの丁寧な解説を加えました。イタリア語の初級・中級文法を一通り終えた次のステップとして、文学作品の原書に挑戦してみることは、学習をさらに進める上で非常に有効な方法です。学習に最適で、しかも情感あふれるイタリア語の短編小説10作品、ぜひ原文で味わってみてください。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 Trottolina(こま娘)/2 La traversata dei vecchietti(道路を渡るおじいちゃんたち)/3 L’automa(オートマ人間)/4 La spiaggia miracolosa ovvero Premio della modestia(Aminta)(奇跡の砂浜あるいは慎ましさの表彰(アミンタ))/5 L’uomo che ha perduto se stesso(自分を失くした男)/6 Qualcosa era successo(何かが起こった)/7 La cerbiatta(牝鹿)/8 Isole(島)/9 La casa dell’agonia(苦悶の家)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
関口英子(セキグチエイコ)
翻訳家。大阪外国語大学外国語学部イタリア語科卒業。映画字幕や児童書、ノンフィクションなど様々な分野の翻訳を手掛ける

白崎容子(シラサキヨウコ)
元慶應義塾大学教授。東京外国語大学修士課程修了(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ