エントリー&楽天ブックスで1,000円以上購入した方へマックフライポテトをプレゼント!
日産自動車における品質ばらつき抑制手法QVCプロセス[大島恵]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 工学 > その他

日産自動車における品質ばらつき抑制手法QVCプロセス 企業における品質工学の戦略的活用
大島恵

3,240円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 日産モノ造り品質フレームワーク/第2章 品質ばらつき抑制による不具合/不満の改善/第3章 日産自動車における品質工学の活用戦略/第4章 設計エンジニアに必要な品質工学の基礎知識/第5章 設計エンジニアに必要な統計の基礎知識/第6章 QVCプロセスの標準ツール/第7章 QVCプロセスの進め方/第8章 QVCプロセス適用事例/第9章 機能展開のための考える力トレーニング

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
大島恵(オオシマメグム)
1976年慶應義塾大学大学院工学研究科修士課程修了。1976年日産自動車株式会社入社。主に強度信頼性設計、実験、振動騒音開発に従事。1998年車両システム実験部部長、シャシー設計部部長、車両要素設計部部長を歴任。2005年車両品質推進部部長、品質エキスパトリーダーとして品質向上に取り組む。自動車技術会浅原賞学術奨励賞受賞、日本科学技術連盟第41回信頼性・保全性シンポジウム推奨報文賞受賞

奈良敢也(ナラカンヤ)
1987年上智大学理工学部機械工学科卒業。1987年日産自動車株式会社入社。材料開発、安全部品設計、品質・信頼性向上に従事。現在、車両品質推進部品質向上推進グループ主管。慶應義塾大学理工学部機械工学科非常勤講師。品質工学会第8回品質工学研究発表大会品質工学賞発表賞金賞受賞、品質工学会第12回品質工学研究発表大会品質工学賞発表賞銀賞受賞、American Supplier Institute Award受賞、SAE World Congress Excellent Oral Presentation Award受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

3,240円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:科学・技術

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ