楽天ブックス限定お買いものパンダしおりプレゼントキャンペーン
環(vol.56)[藤原書店編集部]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > その他

環(vol.56) 歴史・環境・文明 特集:医療大革命

3,888円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めて利用&条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2014年01月24日頃
  • 出版社:   藤原書店
  • 発行形態:  全集・双書
  • ページ数:  455p
  • ISBNコード:  9784894349520

商品説明

現代の産業化社会に根本的な批判を加えた思想家、イバン・イリイチが、Medical Nemesis(1975.邦訳『脱病院化社会ーー医療の限界』)を刊行し、「医原病」という概念を提起してから40年近くが経とうとしている。
 イリイチが提起した「医原病」という概念は、医療自体がさまざまなかたちで「病」を作りだしてしまう逆説を指摘するのみならず、医療が専門家に占有された巨大な制度と化し、ごく普通の人びとは、それに依存することが常態となることを鋭く衝いて、その後の「医」をめぐる議論に大きな影響を与えてきた。
 現在、とりわけ日本においては、高齢化が進展し、医療そのもののみならず、介護・看護を通じて、「生」を専門家にゆだねる場面が増大しつつある。そうした事態を財政的に支える保険制度が確立されつつある一方、その裏返しとして、爆発的に肥大化する医療・介護など社会保障のコストが大きな問題となっている。しかし、その財源をいかに捻出するかということは、問題の一面にすぎないのではないか。むしろ、人びとの「生」が専門家に占有されるシステムが、社会の隅々にまで行き渡ろうとしているという現状から、問題を捉え直していかなければならないのではないだろうか。
 そうした視点に立ち、現在の「医」をめぐる制度の問題点を探ると共に、「生」の自律の可能性を模索するべく、本特集を企画した。

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

3,888円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:本

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ