動的平衡ダイアローグ[福岡伸一]
  • Googleプレビュー

動的平衡ダイアローグ 世界観のパラダイムシフト
福岡伸一

1,620円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2014年02月
  • 著者/編集:   福岡伸一
  • 出版社:   木楽舎
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  221p
  • ISBNコード:  9784863240711

よく一緒に購入されている商品

  • 動的平衡ダイアローグ[福岡伸一]
  • +
  • 動的平衡(2)
  • 動的平衡ダイアローグ 世界観のパラダイムシフト
  • 福岡伸一

1,620円(税込)

在庫あり

1,645円(税込)

在庫あり

合計 3,265円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
動的平衡は、古くて新しい世界観であり、機械論的・因果律的な世界観に対するアンチテーゼ、あるいはアンチドート(解毒剤)としてある。この考えに共鳴してくれた人たちとともに、世界の過去・現在・未来を動的平衡の視点から論じ合った記録。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 見えないものに、動的平衡は宿る(記憶とは、死に対する部分的な勝利なのです/複数の「私」を生きるー分人主義とは?/「知的生命体」が宇宙にいるのは必然か/無常の世では「揺らぐ」ことが強さである)/第2章 目に映るものは、動的平衡と寄り添う(未来の知は「昨日までの世界」に隠されている/建築にも新陳代謝する「細胞」が必要だ/「ケルトの渦巻き」は、うごめく生命そのもの/「美しい」と感じるのは、生物にとって必要だから)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
福岡伸一(フクオカシンイチ)
生物学者。1959年東京生まれ。京都大学卒。米国ハーバード大学医学部博士研究員、京都大学助教授などを経て、青山学院大学教授。2007年に発表した『生物と無生物のあいだ』(講談社現代新書)は、サントリー学芸賞および新書大賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(18件)

総合評価
 3.93

ブックスのレビュー

  • 福岡博士のイチ押し作品
    童の夢1955
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2014年11月23日

    一言で評価すると読む価値のある面白い本です。
    家内に勧められ、2年前に福岡博士に出会い、著作を愛読しています。
    自分とは違った観点より、種々の事象が読み解ける点が、気に入っています。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,620円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ