アジャイルソフトウェア要求[DeanLeffingwell]
  • Googleプレビュー

アジャイルソフトウェア要求 チーム、プログラム、企業のためのリーンな要求プラク (Object Oriented SELECTION Clas)
ディーン・レフィングウェル

5,616円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めて利用&条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 アジャイルソフトウェア要求 5,616円
紙書籍版 アジャイルソフトウェア要求 5,616円

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
より価値の高いシステム・プロダクトを短いサイクルで企画から納品まで実現するアジャイルな企業や事業部像の全貌と詳細。プロセス、役割、モデリング手法、見積もり方法、受け入れテスト騒動開発など大規模アジャイル開発フレームワーク(SAFe)構成要素の集大成。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1部 概観:全体像(ソフトウェア要求手法の短い歴史/アジャイル要求の全体像 ほか)/第2部 チームのためのアジャイル要求(ユーザーストーリー/利害関係者、ユーザーペルソナ、ユーザーエクスペリエンス ほか)/第3部 プログラムのためのアジャイル要求(ビジョン、フィーチャー、ロードマップ/プロダクト管理者の役割 ほか)/第4部 ポートフォリオのためのアジャイル要求(アジャイルアーキテクチャー/フローによるアーキテクチャーの再設計 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
レフィングウェル,ディーン(Leffingwell,Dean)
起業家、ソフトウェア会社の重役、コンサルタント、著作者。上場したRELA/Colorado Medtech社、RequisiteProの開発元でありIBM社Rational事業部の一部となったRequisite社、消費者インターネット識別の会社であるProQuo社を含む複数の会社の共同創業者やCEOを務め、前職はRally Software社のチーフ方法論者であった。その前は、現在IBM社のRational事業部となっているRational Software社の副社長として、ラショナル統一プロセスとUMLの普及を担当した

藤井拓(フジイタク)
オージス総研技術部アジャイル開発センター長。1984年京都大学理学研究科博士前期課程修了、2002年京都大学情報学研究科博士後期課程指導認定退学。1990年オージー情報システム総研(現オージス総研)に中途入社。ソフトウェア開発プロジェクトの測定、アジャイル開発を含む反復的な開発手法やモデリングの実践、研究、教育や普及に従事。SAFe Program Consultant、技術士(情報工学部門)、情報学博士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

5,616円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:パソコン・システム開発

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ