ポイントアップ祭!本・雑誌が条件達成でポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 社会 > 高齢者・老後

両親の家の片付け方 誰にも訪れる考えなければならない問題
古堅純子

1,320(税込)送料無料

商品情報

  • 発売日:  2014年03月
  • 著者/編集:   古堅純子吉田太一
  • 出版社:   宝島社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  111p
  • ISBN:  9784800223081

商品説明

内容紹介

※楽天ブックスでは、商品に付属している帯は広告として扱っており商品の一部としておりません。

誰にも訪れる可能性がある「両親の家を片付ける」という問題。親が亡くなったり、施設に入居した後、残された家族に残る「親」と「家族」の荷物をどう片付けるのか? 多くの人が、「何を捨てればいいのかわらかない」「思い出の品は捨てられない」と、スムーズに片付けが進まないようです。本書は、ある日片付け問題に直面した9つの家族を取材。親と一緒に片付けたり親自ら片付けたケース、遺品整理のことなどの様々なエピソードを紹介します。そこから片付け方のヒントが得られるはず。いざという時に役に立つ、片付けのための便利帳も掲載しました。

内容紹介(「BOOK」データベースより)

思い出が詰まった家族の荷物をどうすべきか?5つのテーマから整理術と処分方法を学ぶ。

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 親自らが率先して片付け/第2章 親とともに片付け/第3章 介護施設入居にともなう片付け/第4章 実家の荷物を子どもが片付け/第5章 有料サービスに依頼して片付け/第6章 物品別!両親の家の片付け方 まとめ

著者情報(「BOOK」データベースより)

古堅純子(フルカタジュンコ)
幸せ住空間セラピスト。整理収納アドバイザー1級。1998年、富裕層向けの掃除サービス会社に入社。2000軒以上のお宅を訪問し、整理収納のメソッドと技術を習得する。個人宅での整理収納コンサルティングの傍ら、大手住宅機器メーカーの収納開発に協力

吉田太一(ヨシダタイチ)
遺品整理専門会社キーパーズ代表。1964年大阪生まれ。2002年に日本で初めてとなる遺品整理専門会社キーパーズを設立。年間1500件以上の遺品整理を手がける傍ら、DVD制作や講演活動なども精力的に行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【予約】神仏のみことば
      【予約】神仏のみことば

      桜井 識子

      1,650円(税込)

    2. 2
      子どもとの関係が変わる 自分の親に読んでほしかった本
      子どもとの関係が変わる 自分の親に読ん…

      フィリッパ・ペリー

      2,420円(税込)

    3. 3
      【入荷予約】ネトゲ戦記(1)
      【入荷予約】ネトゲ戦記(1)

      暇空 茜

      1,650円(税込)

    4. 4
      左脳さん、右脳さん。 あなたにも体感できる意識変容の5ステップ
      左脳さん、右脳さん。 あなたにも体感で…

      ネドじゅん

      1,540円(税込)

    5. 5
      シン・スタンダード
      シン・スタンダード

      谷口たかひさ

      1,760円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ