本・雑誌 全品対象!エントリー&条件達成でポイント最大12倍キャンペーン
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 社会 > 労働

キミが働く理由
福島 正伸

1,430(税込)送料無料

商品情報

  • 発売日:  2009年03月06日頃
  • 著者/編集:   福島 正伸(著)
  • シリーズ:   キミが働く理由
  • 出版社:   KADOKAWA
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  224p
  • ISBN:  9784046027320
  • 注記:  増刷(初刷2009年)

商品説明

内容紹介(出版社より)

著者のモットーは「自分ができることを一生懸命楽しんでやる」ということ。仕事に悩むビジネスマンや就職活動中の学生、自分が何をしたら良いかわからない若者に向けた、心に響くメッセージ集。

内容紹介(「BOOK」データベースより)

働く理由を考え続け20万人の生き方を変えた著者が語る仕事が楽しくなる考え方。一生の仕事がみつかる25のヒント。

目次(「BOOK」データベースより)

毎日仕事をしながら、感動して泣くことが私の目標です。あまり格好いい話ではないのですけれどもね。そういうふうに生きられたら、一番幸せではないかなと思っています。/1年間で、私は180人にお会いしました。人生というか、生き方というか、すべてがそこで決まったといってもいいのです。/やると決めて前向きに物事を考えるようにしたら、まわりの人の中傷や批判がアドバイスにしか聞こえなくなってしまったのです。やめないのですから、私に何を言おうがアドバイスでしかないのです。/やると決めたら、どうしたら実現できるかだけを考えればいいのです。それ以外のことを考えても、無意味です。/日本では、多くの人が他人と比較して幸せか不幸かを決めているのです。/自分の人生は自分でつくって、自分がどう考えるかでどんなときにも幸せになれるし、どんなことも可能になる。そういう考え方を、「自立型の姿勢」と呼んでいます。/私には夢がありませんでした。夢がなくて、何がしたいのかがずっとわからなかったときに、夢を教えてくれた人がいたのです。/お父さんが、「今日も仕事が楽しかったな。明日、仕事に行けると思うと、興奮しちゃうな」と言うと、子どもさんは勉強し始めるのです。/仕事というのは、そこにどういう意味があるのか、何のためにやっているかということを忘れると、すごくつまらなくなってしまうのです。/何のために働くのか。何のために生きているのか。それを思い出す習慣をつける。それが大切です。〔ほか〕

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

[ シリーズ ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      書いてはいけない
      電子書籍書いてはいけない

      森永卓郎

      1,540円(税込)

    2. 2
      きみのお金は誰のため
      電子書籍きみのお金は誰のため

      田内学

      1,650円(税込)

    3. 3
      日本史の謎は「地形」で解ける【文明・文化篇】
      電子書籍日本史の謎は「地形」で解ける【文明・文…

      竹村公太郎

      660円(税込)

    4. 4
      ぼのぼの名言集 上
      電子書籍ぼのぼの名言集 上

      いがらしみきお

      11円(税込)

    5. 5
      世界は経営でできている
      電子書籍世界は経営でできている

      岩尾俊兵

      935円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ