現在地
トップ >  > 語学・学習参考書 > その他
算数が得意な子にするために親ができること[和田聖子]
  • Googleプレビュー

「算数が得意な子」にするために親ができること ジュニア算数オリンピック金メダリストの母親が教える
和田聖子

1,540(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2014年05月
  • 著者/編集:   和田聖子
  • 出版社:   ぱる出版
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  237p
  • ISBN:  9784827208634

商品説明

「算数」の出来る子どもが将来大物になる、と言われますが、算数や数学の世界にもオリンピックがあることをご存じでしょうか。大人顔負けの高度な数学的思考力を問う問題が繰り広げられ、メダリストの多くは、日本の最高学府である東京大学への進学をはじめ、日本国内をはじめ世界を動かす頭脳エリートとして羽ばたいていきます。そんなメダリストを生み出した家庭のほとんどは、親自身が科学者や医師などもともと理数系の素地がある特別の子どもたちです。しかし、本書の著者は、平凡な会社員の夫を持つ、ごく普通のパート主婦。自身が小学校時代から算数が大の苦手だっためOL時代に算数で苦労させられた。そこで長男の怜士くんに「世の中は算数が大事」と独自の算数教育を開始。ついに怜士くんをジュニア算数オリンピックの金メダリストに育てる。本書は、笑ったり落ち込んだり、成長に感動したりの一喜一憂を繰り返しながら、一歩ずつ親子で階段を昇りつめていく過程を記録したものです。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
算数力は子どもの将来を左右する重要な要素、小学3年生までに身につけたい算数センス。算数が苦手なフツーのお母さんの子どもが起こした“奇跡”。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 ジュニア算数オリンピックで金メダリストに/第2章 「普通の子」を算数好きに変えた私の方法/第3章 「おもしろ算数クイズ」で楽しませれば考える力がつく/第4章 勉強を勉強と思わせないための9つのコツ/第5章 算数オリンピックの世界/第6章 小学3年生までに身につけたい算数センスと基礎力/第7章 大きくステップアップをさせるために親ができること/第8章 モチベーションを維持させるためのポイント

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
和田聖子(ワダセイコ)
東京都下町生まれ。東京都立忍岡高校卒。高校卒業後、帝国ホテルに入社。レストラン配属からはじめ、婚礼営業に携わる。ジュニア算数オリンピック金メダリストの怜士君、小学1年生の匡生君の男子2児の母(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

  • 楽しい子供教育
    購入者さん
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2017年04月08日

    子供に勉強の癖をつけるのはどなたも苦労されていると思います。算数の苦手な母親が子供に算数の楽しさを教えるためにご苦労された体験が語られていますが、このような母親であれば子供はみんな算数好きになるのではないかと感心させられました。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ