ミス・エルズワースと不機嫌な隣人[メアリ・ロビネット・コワル]
  • Googleプレビュー

ミス・エルズワースと不機嫌な隣人 幻想の英国年代記 (ハヤカワ文庫)
メアリ・ロビネット・コワル

842円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めて利用&条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

魔術は女性のたしなみとされる19世紀イギリスで、ジェーンと魔術師の恋愛模様を描く。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
19世紀初頭、女性のたしなみとして日常的に幻を創る魔術が用いられる英国。魔術の才があるジェーン・エルズワースは、望ましい結婚相手探しに夢中な妹のわがままに振りまわされてばかり。そんなとき、ジェーンは舞踏会で雇われ魔術師のヴィンセントと出会う。無愛想で冷ややかという彼の印象は、ある事件をきっかけに変わっていくが…。ジェーン・オースティンが描いた時代をかろやかに再現した、もう一つの歴史の物語。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
コワル,メアリ・ロビネット(Kowal,Mary Robinette)(コワル,メアリロビネット)
1969年ノースカロライナ州生まれ。2000年代半ばごろから雑誌に短篇を発表し、2008年にジョン・W・キャンベル新人賞を受賞。また、短篇“For Want of a Nail”(2010)でヒューゴー賞を受賞したほか、“Evil Robot Monkey”(2008)、“Kiss Me Twice”(2011)でも同賞の候補となった。初長篇となる『ミス・エルズワースと不機嫌な隣人』(2010)は、ネビュラ賞長篇部門とローカス賞第一長篇部門の候補となる

原島文世(ハラシマフミヨ)
早稲田大学第一文学部卒、英米文学翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

842円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      悲嘆の門(中)
      悲嘆の門(中)

      宮部 みゆき

      680円(税込)

    2. 2
      悲嘆の門(下)
      悲嘆の門(下)

      宮部 みゆき

      723円(税込)

    3. 3
      悲嘆の門(上)
      悲嘆の門(上)

      宮部 みゆき

      723円(税込)

    4. 4
      キャロリング
      キャロリング

      有川浩

      745円(税込)

    5. 5
      わたしを離さないで
      わたしを離さないで

      カズオ・イシグロ

      864円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ