放射線を医学する[西岡昌紀]
  • Googleプレビュー

放射線を医学する ここがヘンだよ「ホルミシス理論」
西岡 昌紀

2,376円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2014年04月
  • 著者/編集:   西岡 昌紀
  • 出版社:   リベルタ出版
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  270P
  • ISBNコード:  9784903724416

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
福島第一原発事故は、広大な大地を放射能汚染し、地域社会をズタズタに引き裂いた。そんな中、「微量放射線は身体にいい」などという「学説」が、何の論証もなしに、ネット空間を賑わしている。本書は、放射線とガン発生のメカニズムを明らかにしつつ、「ホルミシス理論」の虚構性を徹底批判する。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 「線量」は本当に放射線の量なのか?/第2章 ガンはどのようにして生まれるのか?/第3章 「少量の放射線は体にいい」と言うけれど…/第4章 分からないことだらけの生命現象/第5章 ごく少数の人々だけが支持する仮説/第6章 疑似科学としての「ホルミシス理論」/第7章 マラーの実験は鬼の首か?/第8章 放射線とストレス/第9章 すべては活性酸素のせいなのか?/第10章 疫学は「ホルミシス理論」支持するか?/第11章 「ホルミシス理論」とフクシマ後の日本

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
西岡昌紀(ニシオカマサノリ)
1956年東京生まれ。北里大学医学部卒。内科医。専門は神経内科(脳梗塞、頭痛、パーキンソン病、など)。科学史・医学史に関心を持つ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

2,376円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:医学・薬学・看護学・歯科学

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ