はじめてのギリシア神話[尾高薫]
  • Googleプレビュー

はじめてのギリシア神話
尾高薫

1,404円(税込)送料無料

獲得ポイント:

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2014年05月
  • 著者/編集:   尾高薫堀川理万子
  • 出版社:   徳間書店
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  125p
  • ISBNコード:  9784198638047

商品説明

低学年からひとりで読める、わかりやすいギリシアの神々のものがたり

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
低学年からひとりで読める古代ギリシアの神さまたちのものがたり。さまざまな絵画や文学のもとが、ここにある!

【目次】(「BOOK」データベースより)
世界のはじまり/クロノスとゼウスのたたかい/プロメテウスの火/パンドラのつぼ/アルテミスとアポロンのたんじょう/デウカリオンと大こうずい/デルポイの神殿/月桂樹になったダプネ/ヘルメスの牛どろぼう/死の国へ行ったペルセポネ/イオニア海のはじまり/アテナイの守り神/太陽の馬車とパエトン/金のリンゴとパリスの審判/オルフェウスのたてごと

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
尾高薫(オダカカオル)
1959年北海道生まれ。国際基督教大学卒業

堀川理万子(ホリカワリマコ)
1965年生まれ。東京藝術大学大学院修了。タブローの画家として定期的に個展を開き、人気を博すかたわら、子どもの本の画家としても活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

  • とてもわかりやすい本
    ささのは5489
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2017年10月25日

    6歳の息子に読み聞かせするのに購入しました。
    毎日、リビングにおいてあるこの本を持ってきては「今日も読んで」と言われ読んでいます。たくさんあるギリシャ神話を順番に、分かりやすい言葉で書かれているせいか、挿絵が少ないにもかかわらず内容がよく想像できるようです。漢字に振り仮名がふってあるので、自分で読み始めるのも時間の問題かなと思っています。ギリシャ神話に興味があって、読み聞かせが好きであれば。この年齢でも十分に楽しめる本です。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

1,404円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ